うその咀嚼音が気持ち悪い

おっす!オラ咀嚼音マニア!「咀嚼音」は「そしゃくおん」と読んで、モノを食べるときの「もぐもぐ音」を言うよ!

いま、「元祖!大食い王決定戦 爆食なでしこ乱れ咲き:テレビ東京」をみてるんだけど、なんか、今回から咀嚼音をムリヤリ入れだしたのが、超気持ち悪い。

あれ、なんなのかしら?
咀嚼音をわざわざ効果音として追加するって、何のアピールかしら?
早食いじゃないよ!ちゃんと噛んで食べてるよ!って意味かしら?
ジャッキーチェン並にバトルを意識させるための演出かしら?

どちらにしても、ものすごい気持ち悪い!!!!!!111111 

オラは、かなりの咀嚼音マニア(←)なので、もう、こういうやらせとか、気持ち悪くて。気持ち悪くて。きめえええええっうぇうぇっっっっw

はい、咀嚼音マニアであることは、気持ち悪いコトか?っていうのは、横に置いておいて、神棚に奉納しておくけども。

ちなみに、どのくらい咀嚼マニアかというと、ニコニコ動画で「咀嚼音タグ」を検索するくらい。
何度もループで聞くくらい。
聞くときにはヘッドフォン推奨で!

もしくは、ラジオ「おぎやはぎのメガネびいき」のpodcastを、普段は二倍速で聴いているんだけど。
「キングオブドック」っていうホットドッグを開発するコーナーときに、試供品をおぎやはぎがもぐもぐ食べるときだけは、二倍速から標準速にかえてきくくらい。
そのくらい咀嚼音マニア!

ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛ガッ∑(ノ`Д´)ノ  <<テレ東(大食い王ディレクター)

大食い王だかなんだか、知らんが、咀嚼マニアなめんな!!
余計な効果音なんか無粋きまわりねーんだよ!
マジきめぇんだよ!!
(どっちが)

iTunes 10.6(40)とiPod nano 第6世代 1.2でスマートプレイリストが同期しない

おっす!オラ音楽聴くだけの人!楽器はからっきしデキないよ!

というわけで、普段、iTunesとiPod nano(第6世代)で音楽を聴いているオラだけど、スマートプレイリストが同期できてないことに気づいちゃった。
それで、やったことをメモっておこうと思う。

◆環境

  • Mac版 iTunes 10.6 (40) ←2012/03/18 最新
  • iPod nano 第6世代  ソフトウェア 1.2 ←2012/03/18 最新

このように最新になっている。

◆現象

iTunesで作った「スマートプレイリスト」と、iPodに同期したときのリストが、全くの別物。

◆スマートリストのルール(失敗版)

  • やりたいこと:聴いてない曲を30曲リストアップする
  • 実際の画面
  • 問題点:iTunesとiPod の間でスマートプレイリストが同期できない。

全然特殊は使い方じゃなくて、いたって普通のルールなのに、これができなってバグすぎっしょ?

◆参考にしたサイト

iTunes 9:スマートプレイリストが正常に同期しない
http://support.apple.com/kb/TS3044?viewlocale=ja_JP&locale=ja_JP

ここに書かれていることを、上から順番にためしたけど、ダメだった。
結果としては、「スマートプレイリスト」を右クリックして、「ライブアップデート」のチェックを外す、しかなかった。

◆スマートリストのルール(成功版)

  • やりたいこと:聴いてない曲を30曲リストアップする
  • 実際の画面
  • これだと、iTunesとiPod nanoの曲が同期できる。
  • 問題点:ライブアップデートできない。

あれー、なんかライブアップデートできないとすると、意味ない気もするなぁ。
普段あまり聴かない曲から、そっせんして聴こうとして、この「スマートプレイリスト」を作ったのに…。

なんか、成功したって言えないけど、これしか方法がないから、仕方ないのかなぁ。

ライブアップデートできないので、リストを更新したいときには、

  1. iTunesで一度「ライブアップデート」にチェックを入れて手動で更新する。
  2. その後で、また「ライブアップデート」 のチェックを外して、iPodと同期する。

(‘A`)マンドクセ

KOSS KSC75買った!

おっす!オラ『KOSS KSC75』!耳かけタイプのヘッドフォンだぞっ!

というわけで、新しいヘッドフォンがあまぞんから届いた!
KOSSというのは、耳かけタイプのヘッドフォンの型番で、KSC75というのがコレの名前。

ナゼ、耳かけタイプのヘッドフォンを選んだのか?

  • カナルタイプのは、耳の穴が痛くなっちゃう。
  • iPodの純正でついてくる金属のイヤフォンも、金属アレルギーなのか、痒くなる。
  • 頭をかっちり押さえるタイプのヘッドフォンだと、外で使いにくい。
  • 結果:耳かけタイプのヘッドフォンが好き。

以前に使っていたのは、オーディオテクニカの『ATH-EQ300G』という、同じような耳かけタイプのヘッドフォン。
軽くて使いやすかったのだけど、耳をひっかけるアーム部分がポッキリ割れちゃったんだよね。
KSC75は、耳かけアーム部分が金属なので、見た目からして、強そうw

かけてみた感じは、耳にすっとはまるものの、耳をつよくは圧迫しないフィット感。
普段はiPod nanoと一緒に使うのを想定しているが、歩いたり走ったりしても、ズレたりはしないだろうな。

音質は、以前の『ATH-EQ300G』よりも、低音がよくのびるような気がする。
あと、シャカシャカ・チキチキという音を、よりよく増幅しているような感じかな。
アシッドジャズのようなジャンルをよく聞くので、オラにはあってるヘッドフォンだと思う。

ちなみに、今回のも前回のも、2,000円以下の価格帯なのだが、おれの耳にはこれくらいがちょうど良い。
ステレオも持ってないし、ものすごく音楽に詳しいわけではないから、これで十分満足。

このKSC75は、アマゾンのレビューでとても評価が高くて、レビュー42人で平均☆4.3だった。
評価の低いレビューのなかに、LRの表記がないから、どちらの耳にかければいいか迷うとのコメントを見かけた。
実際に使ってみなくても、上の写真からも分かると思うけど、左右のヘッドフォンを間違ってかけるなんて、そもそもできない構造だから!

オラは5くらいあげてもいいな☆

BGM:キリンジ – ♪イカロスの末裔