飛行機の旅とiPhoneのアプリ

おっす!おら夏休み間近でワクワクしている人!

今回の夏休みは、あっちに行ったり、こっちに行ったりと、いろいろと忙しいよ。

そんなおらが、飛行機の旅をするときに使っているiPhoneのアプリを3つご紹介。

 

★ANA (All Nippon Airways) – ANA –

スクリーンショット 2017-08-20 18.06.55https://itunes.apple.com/jp/app/ana/id382028327?mt=8

まず、ANAのアプリで、自分の旅の予定を把握するよ。

搭乗口は何番で、保安検査場は何番で、保安検査場締切まで、あと何分とかも分かるよ。

◆Wallet (iPhoneの標準アプリ)

2017-08-20 05.36.58

うえのアイコンの2つ目がそれ。

飛行機のパスは、QRコードにして、このアプリに入れておくよ。

ANAは、飛行機を予約する時に、座席指定までしておくと、いろいろな手続が「SKIP」できるのだけども。

その予約の画面からも、このWalletに、自分の飛行機のチケットを登録しておくよ。

このアプリがあれば、紙のチケットは要らないし、忘れる心配も、無くす心配もなくなるよ。

ANAアプリとも、もちろん連動してるよ。

◆Flightradar24 AB

スクリーンショット 2017-08-20 18.20.29

https://itunes.apple.com/jp/app/flightradar24-flight-tracker/id382233851?mt=8

飛行機がどこを飛んでいるか分かるもの。

搭乗してから見るというよりも、飛行機がわらわら上空を飛んでいるのを「夢想」して、たのしむアプリ。

というか、こんなに上空に飛行機が飛んでいて、交通渋滞によくならいな、と関心したりする。

このアプリは課金もあるのだけど、おらは、無課金で利用しているよ。

◆以上おすすめ

以上、3つは、飛行機の旅行の時には、必ずと言っていいほど、使っているよ。

特に、Wallet(以前はPassbookと呼んだ)は、iPhoneでは標準アプリだし、使わないと、ちょっと勿体ないよ。

お試しあれー。

広告

Day One のアップロードが止まらない件

おっす!おらDay Oneユーザー。

って、このブログの書き方を忘れるくらいに、更新してなかったけど。

Day Oneの挙動で、ちょっと変なことあったので、メモっておこう。

おらは、iPhoneとMacでDay Oneというアプリを使っている。

細かく言うと、iPhoneでは、Day Oneだけど、Macでは、Day One Classicというアプリ。

それで、iPhoneから見たときに、アップロード(Uploading)が、繰り返し繰り返し、止まらない感じになった。

前にも書いたような気がするけど、やり方としては、該当するエントリーを消すのが早い。

今回は、Mac版のDay One Classicで、まず、一番新しいエントリーを、PDFとかにして、バックアップしておいてから、試しに消してみようと思った。

ところ、Editから、deleteを行ったら、直ってしまった。

エントリーは消えず、Uploadingの不具合だけが消えた。

今回の不具合の原因はおそらく、最後のエントリーをきちんと保存できるまえに、iPhoneの電源ボタンをいじるとか、変な動きをしたんだろうと思うのだけど…。

おそらく…というのは、これが、本当にそうなのか、特定できる前に、解消してしまったからだ。

でも、最後の日のエントリーだけで、症状が直ったので、当たらずしも遠からずだろうな。

とりあえず、メモっておくってことで。

あしかがフラワーパーク2015-05

おっす!おらGW満喫中っこ!

昨年に続き、今年のゴールデンウィークにも、あしかがフラワーパークに行ってきたので、その写真をあげてみるよ。

言葉では、この感動を伝えきれないので、せめて写真をたくさん載せてみる。

あと、観光客がものすごく多くて、人の顔が入らないように撮影するのは至難の業だ!(Web的には没な写真が増えちゃった)

2015-05-03 12.34.16
2015-05-03 12.34.16 posted by (C)イマカ

2015-05-03 12.42.27
2015-05-03 12.42.27 posted by (C)イマカ

2015-05-03 13.11.38
2015-05-03 13.11.38 posted by (C)イマカ

2015-05-03 13.12.26
2015-05-03 13.12.26 posted by (C)イマカ

2015-05-03 13.13.27
2015-05-03 13.13.27 posted by (C)イマカ

2015-05-03 13.17.16
2015-05-03 13.17.16 posted by (C)イマカ

2015-05-03 13.18.56
2015-05-03 13.18.56 posted by (C)イマカ

2015-05-03 13.20.26
2015-05-03 13.20.26 posted by (C)イマカ

2015-05-03 13.38.17
2015-05-03 13.38.17 posted by (C)イマカ

2015-05-03 13.49.58
2015-05-03 13.49.58 posted by (C)イマカ

2015-05-03 13.50.11
2015-05-03 13.50.11 posted by (C)イマカ

撮影は、iPhone5だったり、RICOH CX1だったりする。

とにかく、あちこちがフラワーで、フラワーすぎて、夢のようなファンタジーランドなのです。

こんなところに来たら、めちゃめちゃ、楽しい気持ちになること請け合い!

しかし、これだけ見事なお花を見られる場所なので、ものすごい人の多さなのは覚悟するしかないかな。

昨年よりも、さらに人が増えていたと思う。

# 混雑したなかでバカな日本人どうしがケンカしていて、マジでファンタジー気分をぶち壊していたのはアレ

あと、外国の方々がとても増えていて、この日にフラワーパークに来ていた観光客の、およそ半分は日本人ではなかったと思う。

立派な袈裟を付けたお坊さんが、ごっつい一眼レフで撮影していたのが、一番びっくりしたけどね!

写真をみていて思ったのだけど、2009年に発売された、CX1も、ぜんぜん現役で頑張れるということ。

iPhone5よりもCX1の方が、お花を撮影するには、優っているね。

2015-05-03 14.12.45
2015-05-03 14.12.45 posted by (C)イマカ

多肉植物は、売店コーナーでたくさんの種類が並んでいたのだけど、迷ったあげく、ガマンして買わなかった。

ほしいのを幾つかに選ぶことはできない。

なぜなら全部ほしいから!

Kinivo BTH240を使って良かったこと・困ったこと

おっす!おらヘッドフォンを買った人!

今回は、『Kinivo BTH240 Bluetooth ヘッドフォン』について、感想を述べてみるよ。

2014-08-24 10.15.06

☆買った理由:

  • ヘッドフォンが欲しかった。耳掃除をしすぎて、左耳が壊れてしまったので、イヤフォンではなく、ヘッドフォンが欲しかった。
  • ケーブルレスが欲しかった。今まで、ケーブルレスのヘッドフォンを持ってなかった。

☆グッドな点:

  1. iPhoneとの接続は簡単:箱をあけて、ヘッドフォンとiPhoneを接続するまで、1分くらいでできた。おらは、Bluetoothの機器を買うのははじめてだったけど、説明書のとおりで全く問題なかった。
  2. Macとの接続も簡単:こちらも、簡単で、はじめてでも1分かからない。
  3. ケーブルが無い:Bluetoothなのでケーブルが無い。ケーブルは、こんがらがってとても煩わしいのだが、それが無いのは、スッキリしてとてもよい。
  4. 眼鏡をかけていてもおk:眼鏡をかけていても、このヘッドフォンはうっとおしくない。頭を締め付けられる感じもない。
  5. バッテリーは6時間くらい:充電はUSBケーブルで行う。こまめに充電しておけば、バッテリー切れで困ることは無さそう。

☆改良してほしい点(困ったこと):

  1. 電話の誤作動:おらは、iPhoneはSiriをオフにしているのだが、BTH240を接続すると、音声入力が有効になるっぽい。ボタンひとつと音声で電話がかけられるのは、便利であるようでいて、困ることもある。
  2. 寝る時にかけるのはジャマ:寝落ちするときまで音楽を聴いていたいタイプの人には、このヘッドフォンの

★電話の誤作動の思い出:

ヘッドフォンを首にかけて、iPhoneはバッグに入れて、自転車にのって出かけていた。

その時に、うっかりヘッドフォンのボタンを押してしまったようで、実家に電話がかかってしまっていた。

ボタンの誤操作と、Siriを切っているのに、BTH240の音声入力が強制的に有効になるという合わせ技が原因だと思う。

おらは、電話したことに気づかなかった。

家族が、おらからの電話だということで電話に出るも、おらは何も返事をしない。

通話しているとき、ちょうどおらのそばを救急車がサイレンを鳴らしながら通った。

それを、電話ごしに聞こえた家族は、おらが行き倒れ寸前に電話をかけてきて、救急車が現場に到着した瞬間だと、想像したらしい。

その後、家族は実家の電話ではなく、母親の携帯からもおらの携帯に電話をかけたりするが、おらの電話は通話状態を保っているので、電話がなることもなく、余計に混乱状態になってしまったとのこと。

しばらくして、おらがヘッドフォンから漏れ聞こえる家族の呼びかけていた声に気づいて、電話に出て、ことの顛末を説明することになった。

この電話機能は、うっかり発信すると非常にめんどくさいことになるので、電話は受け専門という設定ができたらよかったのになと思う。

★蛇足:Kivinoの読み方

キニボ、かな。

iPhone5がカレーまみれになった話

おら、iPhone5ユーザ!

しかし、うっかり、カレーマミれになってしまったiPhone5。

orz

起こったことはこんな感じ。

  1. 作りおきのカレーを夕食にするぜ!
  2. カレーライスじゃなくて、カレーそばにしようかな!
  3. カレーはレンチン
  4. そばは茹でて
  5. その間に、iPhone5で、ニコ動でもみよう
  6. 首かけストラップでiPhone5を装備
  7. カレーのレンチン&そばがゆであがる
  8. いただきます!
  9. カレーそばだけど、箸じゃなくて、フォークで食べよう
  10. ずるずる
  11. って、首からさげたiPhone5じゃまだ
  12. iPhone5をはずす
  13. めしを食べ終わる
  14. ベッドでごろり
  15. iPhone5の充電しようかな
  16. !!!カレーマミれ!!!に気づく!!!
  17. iPhone5のそけっとに爪楊枝だった突っ込む
  18. ティッシュ突っ込む
  19. ふけねぇ!!
  20. ケーブル差し込む
  21. 2014-05-22 19.32.54
  22. いまここ

おそらく、9〜11の間に、悲劇は起こった。

ケーブルを抜くと、端子の部分が黒くなるので、充電もこわいし。

わりと最悪のぶるいな気持ち。

あー!なんて日だ!

というわけで、iPhone6はよ。

出たら、買うしか無くなった(気分)。

もしくは、修理になるのかな(最悪)。

新しいMacにiTunesとiPhoneのデータをお引っ越し

おっす!おら新MacBook Airユーザ!

今回は、古いMacから、新しいMacへ、iTunesのデータのお引っ越しやらなんやらをやってみた。

懸案事項は、iPhoneのデータのお引っ越しだった。

なんとかなったので、なにをしたかのメモ。

2014-05-03 11.06.35

■環境について

旧Mac:MacBook / 13-inch,Late 2009 / OS: 10.9.2/ iTunes 11.1.5

新Mac:MacBook Air / 11-inch,Early 2014 / OS: 10.9.2/ iTunes 11.1.5

旧Macでも、新Macでも、同じOSで、同じiTunesのバージョンを使えるのが、Macのいいところ!

それでは、やったことを、順番に羅列してみようかな。

詳しいやり方は、さらにネットを調べてくださいね☆

■(1)ネットで下調べ

ネットで、iTunesとかiPhoneとか同期とかをキーワードに検索した。

あらかじめ、やりたいことを、イメージできるのが大事。

■(2) iTunesの音楽のお引っ越し

@旧Macで
iTunesを立ち上げて、ホームシェアリングを有効にする。

@新Macで
iTunesを立ち上げて、ホームシェアリングを有効にして、旧Macのホームシェアリングをみて、引っ越す。

これは、簡単だった。

■(3) iTunesの設定

@旧Macで
iPhone のフルバックアップをとっておく。

@旧Macで
メニューの、ファイル→ライブラリ→ライブラリを整理→ファイルを統合
→iTunes Media フォルダに保存し、オリジナルは現在の場所に残します。

環境設定 → デバイス → iPod、iPhone、およびiPad 自動的に同期しない

@新Mac
環境設定 → デバイス → iPod、iPhone、およびiPad 自動的に同期しない 。

■(4) Mobile Applicationsのフォルダの場所

@旧Mac
~/Puboic/iTunes Media/Mobile Applications

@新Mac
~/Music/iTunes/iTunes Media/Mobile Applications

これは、iPhoneに入っている、アプリのデータのバックアップっぽい。

旧Macから、新Macのフォルダへコピペ。

■(5) MobileSync

@旧Mac
~/Library/Application Support/MobileSync

@新Mac
~/Library/Application Support/MobileSync

これは、iPhone の、完全バックアップのデータ。

データサイズは、4.12GBくらいあった。

旧Macから、新Macのフォルダへコピペ。

■(6) FInderでライブラリディレクトリ(フォルダ)を見る方法

(4)や(5)で、フォルダが表示されない場合は、Finderのオプションの設定が必要。

Finderで、ホーム(~)を表示させる。

メニューの、表示 → 表示オプション → “ライブラリ”フォルダを表示

ライブラリフォルダは、非表示になっているので、これがないと、旧Macから新Macへのコピペができない。

■(7) 新しいMacで、「共有」を許可する

@新Mac
システム環境設定 → 共有 → ファイル共有

で、共有のフォルダを設定する。

@旧Macで

Finderから新Macを探して、データを移す。

MobileSyncのデータは、上記のフォルダを、コピーするのに、1時間くらいかかる。

※注意:新・旧Macともに、電源を繋いでいないと、データを引っ越し中に、スタンバイになって、やり直しになる。

■(8) iTunesのプレイリストを引っ越し

@旧Macで

プレイリストを書き出し。

@新Macで

プレイリストの読み込み。

■(9) 新MacにiPhoneを接続してみる

(1)〜(8)までの下準備をしていたので、特に問題はないようだ。

iTunesには、iPhoneのソフトもちゃんと反映されていたし。

@新Mac
新Macで、念のためフルバックアップをとった。

あと、メッセージ(意訳)「旧Macで、このiPhoneは管理されてたみたいだけど、新MacのiTunesで管理しちゃっていいよね?2台のiTunesでは管理できないんだよねぇ」みたいに言われた。

ので、「新Macだけで管理するよ」という意味で、YESと答えておいた。

■(10) iTunesの認証解除はあえてしない

WindowsXPを処分するときには、iTunesの認証を解除したけども、旧Macは、まだ家族が使うので、認証解除はしないでおいた。

関連: WindowsXPを処分するときにiTunesの認証解除を忘れずに | 774no874 

■まとめ

iTunesの移行って、はじめてだったけど、あらかじめやり方の雰囲気を調べておけば、なんとかなった。

とりあえず、このメモも、誰かの何かの参考になれば。

1

WindowsXPを処分するときにiTunesの認証解除を忘れずに

おっす!おら旧WindowsXPユーザ!

WindowsXPのマシンが、2つあるのだけど、それを処分するまえに、iTunesの認証を解除しておくよ。

アップルIDでは、最大5台までの認証らしい。

これやっておかないと、次のマシンでiTunesの音楽が引き継げない、なんてことになりかねないので。

iTunes Store:Mac または Windows パソコンを認証または認証解除する
http://support.apple.com/kb/ht1420?viewlocale=ja_JP

Mac または Windows パソコンを認証解除する

1. iTunes を起動します。
2. メニューバーから「Store」>「このコンピュータの認証を解除」を選択します。
Windows でこのオプションを表示させるには、 メニューバーの表示 が必要な場合があります。古いバージョンの iTunes では、「詳細」メニューからこのオプションを選択できます。
「このコンピュータの認証を解除」を選択します

3. Apple ID を入力し、「認証を解除」をクリックします。

そうして、Windows XPで外した画面がこちら。

スクリーンショット

とりあえず、認証が正常に解除された。

これを、捨てるWindowsXPの2台とも行ってから、新しいMacBook AirのiTunesの起動をしよう。

ちなみに、1台ずつ解除じゃなくて、一気に解除する方法も上記の紹介したページにあるのだけど、その技は年に一度しか使えないらしいので、最終奥義という感じ。