Evernoteの検索は画像も検索してくれる

おっす!おらEvernoteユーザ!

Evernoteの「検索」機能は、画像も検索してくれるんだね。

sekika

自分のEvernoteで、「石化」をキーワード検索したら、『新・世界樹の迷宮』のスクショをヒットさせてきた。

なかなかやるな!

広告

MacBook Air MD711J/Bを買ってやったこと

おっす!おらマカー!

ついに、サポート切れしたWindowsXPから、MacBook Airにのりかえたよ!

やったことを、一応、メモっておこうと思う。

2014-05-01 12.04.07

購入したモデル:MacBook Air MD711J/B

スペック: 1.4GHzデュアルコアIntel Core i5 / メインメモリ4GB 1,600MHz LPDDR3オンボードメモリ / ストレージ128GB / 11.6インチ / 1,366 x 768ピクセル(標準)

  1. (iPhoneから)MacBook Airを撮影

  2. 無線LANの設定

  3. Twitterアプリのインストール

  4. (iPhoneから)Tumblrに投稿
  5. Google Chromeのインストール

  6. Googleアカウントの設定

  7. Dropboxのインストール

  8. Evernoteのダウンロード

  9. Google日本語入力のインストール

  10. ニコニコ動画をみてみた。

  11. コンピュータ名を変更APPLESEED

  12. FaceTimeの設定

  13. Skypeの設定(なぜかログインできずにパスワードの再発行)

  14. アップルのカレンダーと連携するために、Googleアプリの固有のパスワード発行

  15. iCloudにログイン

  16. Dockのアイコンが大きくなる設定へ変更

  17. ソフトウェアのアップデート

  18. WordPress.comに記事を書く←今ここ

  19. 19:50@追記:テキストエディタmiのインストール

  20. 19:50@追記:顔文字辞書のインストール

  21. WindowsXPのデータを以降?(これから)

  22. 実家の旧Macから音楽データを移行(これから)

  23. WindowsXPを破棄(ヨドバシカメラでは1万円で買い取り?)

  24. 新しいバックアップのストレージを購入

  25. タイムマシンでバックアップ

こんなところかな。

EvernoteやDropboxやGoogle Chromeは、こういう、データのお引っ越しの時に、すごくやりやすいというのが、実感できるな。

あと、8GBのメモリのMacBook Airがほしいって思ってたのだけど、おらがやろうとすることは、まあ、せいぜい、たかがしれてるので、十二分の買い物だったのじゃなかろうか。

BlogtrotterからFeedBurnerに乗り換えてRSSをメール配信

もう、タイトルがそのまんまなのだけども。

おらは、自分の書いたブログのRSSをEvernoteに取り込んでいる。

いわゆるライフログとかなんとか言われるけども、自分がネットで書いたものを、Evernoteにまとめておきたいんだ。

それで、いままでは、Blogtrotterというサービスをつかって、RSSまとめをしていたんだけど、最近ひどい改悪されたので。

どう最悪かというと、広告が文頭にがっつり入るようになってしまって、自分のブログ記事を読むのに、まあジャマなんだよね。

それで、RSSをメール配信してくれるサービスをさがしてみたのだけど…。

「ブームが去った感じ」が否めない。

数年前は、そういうサービスが色々とあったようなのだけど、どこもかしこも潰れてしまっているんだね。

あと、EvernoteをそのままRSSリーダー的に使えるサービスがあるようなのだけど、Googleアカウントとの連携をする必要があって、それがちょっと気にいらない。

Googleアカウントって、Googleの中で完結するのならまだしもなのだけど、外と連携するにはこわい。

便利だけど、Googleに色々と情報をあずけているので、そこで連携を承認すると、色々とあずけてるデータが筒抜けになっちゃうのは、なんだかなぁ…と思って。

それで、FeedBurner(Googleのサービスの一部)を使って、Evernoteにメールを配信できるかテストしている。

参考にしたのは、2009年にかかれた、下の記事。

FeedBurnerで、RSSをメール配信する方法 | PhantomKnowledge 証券外務員とか
http://phantom-knowledge.com/archives/74

FeedBurnerで自分のブログのRSSをメールで配信できるのだけど、それを使って、Evernoteの受信用メールアドレスに送ろうという使い方。

さて、このいま書いている記事が、うまくEvernoteに飛んでくれるといいのだけども。

ヽ(゚∀゚)ノとんでけ〜

読むのはNisshi。書くのはTumblr。

また、あたらしく、ブログを作ってしまった。

Tumblrでは二つ目のアカウントで、今回はおもに、テキストメモのブログにする予定。

みかかもい
http://mikakamoi.tumblr.com/

それにあわせて、Nisshiの更新をやめた(2013-05-14)。

おらが、Nisshiをやめた理由は、Nisshiの利用規約と、おらが書きたい内容とが相容れなくなったからだ。

5.会員は、コメント等の内容に責任を負い、また以下に掲げる行為を行わないものとします。以下に違反する投稿は、発見しだい削除し、場合によってアカウント凍結を行います。

24.薬物、アルコール、タバコに関連した内容を書き込む行為

Terms of Use – Nisshi 第5条(本サービスへの投稿)
https://nisshi.in/html/legal

おらは、お酒が好きだ。

お酒を飲んだ感想を書きたいときもある。

そうしたときに、NIsshiに書くことは、利用規約的にNGだ。

NGなところにしがみつくのはやめて、Tumblrにうつって自由に書くことにした。

Tumblrは、いままでリブログ用に利用していたアカウントがあった。

しかし、こんどの新しい方のブログでは基本的にリブログはせず、Nisshiのあとがま的な感じに使ってみたい。

画像

更新は、iPhoneのアプリからも簡単にできる。

Tumblrのアプリって、ホントにシンプルで使いやすくて、これだと、ブログの更新もらくらくちんちんだなあーと思う。

特に、おらが気に入ってるのは、ブログのタイトルは無くてもいいところ。

ブログは何気にタイトルにこだわらないといけないのだけど、ここを考えなくてもいいのは、心的ハードルが低い。

つまり、更新しやすさにつながると思う。

ただ、Nisshiと違って、他の人が、どんなテキストを書いているのか、よくわからないのが難点かもしれない。

そこで、おらは、Nisshiで他の人の日誌を読むのは続けつつ、自分の発言はTumblrで地道にやることにした。

あと、TumblrはRSSをはきだしてくれるので、いつものように、Evernoteに突っ込むようにしている。

そのあたりは、前に書いたことがあるので→LOGPI!(ログピ)のログをblogtrottrを使ってEvernoteに保存するメモ

Tumblrでの更新が増えたら、WordPressに書くことなくなっちゃったりするのかしら?

更新をやめてしまったので、Nisshiの利用規約はすでに関係ないのだけど、書きたいことが大きく制限される規約は、利用者は使いにくいと感じるかもね、と外側からみたϕ(・ω・ )メモ。

Evernote5.0.4 for Macはインストールしたらダメ

おっす!おらエバーノートラー。

エバーノートでメモとることが、いろんな基本になっている人間。

そんなおらが、Evernoteの最新版はおすすめしない。

理由はバグだらけだから。

先日、Evernote5.0.3で、メモの同期ができないバグがあり、それをApp Storeでなんとか、Evernote5.0.0に戻したところだった。

それで、App Storeで、5.0.4の配布がはじまったのだけど…。

だめだ、今回も地雷バージョンだ。

App Storeのレビューでは、5.0.4をインストールした人の罵詈雑言が飛び交っている。

どうしたEvernote!しっかり仕事してくれ!

Evernote for Mac バージョン5のバグとローカルフォルダの場所など

おっす!オラEvernoteらー!

Evernoteがないと、いろいろと困るタイプ。

それで、先日から、Evernoteの調子が悪くてこまっていた。

【現象】
Evernote for Mac(バージョン 5.0.3)でノートブックを変更できない。
新しいノートをローカルで作っても同期が失敗する。など。

【原因】

Evernote for Mac バージョン5.0.3では、同期に関するバグがあって、このソフトはいれたらダメっぽい。

ちなみに、ぐぐると、英語のフォーラムの記事がヒットするが、該当記事が消されまくってるので、詳しい話がよくわからん。

【試したこと】

以下はおらが試した方法(でもこれでは解決しない)。

  1. ローカルのデータを削除した。
  2. AppCleanerでEvernote 5.0.3を一度削除した。
  3. Time Machine からバックアップを戻した(バージョンアップする前のローカルデータ)
  4. Evernote 5.0.3をインストールした。

同期がして、元に戻るかな?って思ったんだけど、結局ダメ。

Evernote 5.0.3 for Macを使っている限り、この問題はダメっぽい。

【ローカルデータの場所】
ちなみに、Evernote 5.xになって、また保存場所が変わったっぽい?

下の二つだけでいいと思われる。

/Users/Macユーザー名/Library/Application Support/Evernote/accounts/Evernote/Evernoteのアカウント名

/Users/Macユーザー名/Library/CoreData/com.evernote.Evernote

【今後の対応】

方法としては三つかな。

  • Evernoteがちゃんと対策したバージョンを出してくれるまで、放置。
  • Evernote 5.0.3以前のものを、なんとか見つけてインストールする。
  • Web版のEvernoteを利用する。

とにかく、すっごく困るので、早くなんとか直って欲しい。

ブログを更新するネタをさがすメモなど

おっす!オラ弱小ブロガー!

ちょっと気になったブログの記事があったので、メモっておくよ。

お蔵入りの下書き記事を増やさないための方法としてブログの毎日更新 – ARTIFACT@ハテナ系
http://d.hatena.ne.jp/kanose/20121028/draft_updated_daily

この記事では、毎日更新すると決めることで「ネタに踏ん切りをつける」、とオラは読んだんだけど…。

自分でブログを書いていると、ネタ探しについては悩ましいところではあるよね。

オラの場合も、「ブログのネタに使えるかも?」みたいなのはEvernoteにとっておいている。

ガラケーしかもってない場所で思いついたネタでも、Evernoteにメールで送って、いわゆる「ネタ帳」をつけている。

けど、オラの場合、ものすごく断片的なものもメモっているので、あとで読み返して、自分で「はてな?」みたいになるときもあるんだよね。

◆埋もれたネタの例

たとえば例をあげると

・電車の座り方を***(←人の名前)に聞いてみよう

みたいなのは、これは何でメモって、どういうネタに発展しようとしたのか、忘れてしまったw

ネタをメモするときは、あとあとで思い出せないと意味がないよね。

◆写真を利用する

ネタが思い浮かぶときって、いま見ている状況が引き金になるっていうのがある。

なので、ネタをメモするときには、その状況も一緒に写メにとっておくと、あとで記憶を引き出す時に、鮮明に思い出せるかもしれないな。

それこそ、EvernoteやGmailなどに写メを送っておけばいいので、ネタメモとしては楽ちんな方法だと思う。

◆オラが思う毎日更新のメリット

あと、ブログの更新って、鮮度が命の場合もあるし、寝かせて熟成させることで、美味しくなるときもあるとは思う。

どっちをスタンスにとってもいいんだけど、ブログを更新し続けるという「持続力」は、ネタをどう調理できるかっていう「腕を磨く」上では、わりと大事なのかもしれないな、とも。

千本ノックじゃないけども、つねに文書を書くことで、ブログの記事も読みやすいものになるんじゃないかと思った。

文章の長さを短く切るのも、けっこう大事なんだよね。