「自称ババア」をヤメた方がよい理由とは

おっす!おらおっぱいにすと!

女性のおっぱい大好き。

そんなおらが、女性の皆さんに言いたいこと。

「自称ババア」をヤメた方がイイと思うんだよね。

それはナゼなのかを、シチュエーションごとに述べてみたい。

ooooopppss...
by Craig Letourneau

◆疑問:ナゼ「自称ババア」が生まれるのか?

そもそも、「自称ババア」とは何かを説明しておくと、それは文字どおり、自分のことをさして「ババア」という女性のことをいう。

ババアという、蔑みの言葉を「自称」してしまうのは、ナゼなんだろう。

自分のことを蔑んで「ババア」という人は、ネットの中でもよく見かけるし、仕事場などでもよく耳にする。

逆に、男性による「自称ジジイ」というのは、「自称ババア」よりもかなり少ないのだと思う。

女性の方が、自分の「老いについて実感する」あるいは「感じる」ことが多いのかもしれない。

◆自称ババアの年齢層

自称ババアの年齢層は、実はよく分からない。

ネットの世界では、女子高生を卒業したら、すでに「自称ババア」があらわれているように思う。

20代でも「自称ババア」はいるし。

30代でも「自称ババア」はいるし。

40代でも「自称ババア」は存在する。

何歳以上が「自称ババア」の適齢期なのかは、正確には分からない。

もちろん、自分のことを「ババア」と言わなくてもいいのだ。

あたりまえだけど、誰かに強制されて「あなたは今日からババアと自称するように」と命令されているわけではない。

◆仕事場での「自称ババア」の弊害(女性へのダメージ)

では、ここから、実際のシチュエーションごとに、「自称ババア」がナゼよくないのか、述べてみたい。

まずは、このエントリーのきっかけになった、仕事場での弊害について。

あえて「弊害」と、強いワードを使ってみたのだけど、「自称ババア」は、そのくらい周りに対して「強いインパクトがあるワード」なのだということを、伝えたい。

「自称ババア」は「自称=自傷」の言葉のようであるけど、実はそうではない。

「自称ババア」というワードは、他の人(おもに女性)に対しても無意識にダメージを与える言葉なのだ、ということを知ってもらいたい。

たとえば、Aさんが「自称ババア」で、年齢が30歳だったと仮定しよう。

その雑談の相手を、アナタ(女性)がしていとして、アナタの年齢は35歳だったとする。

アナタは、Aさんが「自称ババア」だったら、どう感じるだろうか?

アナタは『私より年下のAさんがババアだったら、それより年齢が上の私はいったい何なんだよ!』という気持ちになるのではないかしら。

Aさんが「自称ババア」発言をするたびに、Aさんよりも年齢が上のアナタは「強制的にババアとして扱われる」ことになるのだ。

実は、Aさんの言葉には、そこまでの悪気なく、単純に「自分のことをさしてババア」と言っているだけなのかもしれない。

しかし、「自称ババア」の発言をすると、その話を聞いた年配の女性は、「アナタ方もババアである」というメッセージを受け取ることあるのだ。

そこを理解している女性は、ひょっとしたら少ないのではないだろうか。

少なくとも「自称ババア」の人たちは、そうした「他人へのダメージを含んだ言葉」だとは感じていないのだろうと思う。

それではさらに一歩進んで、Aさんの年齢がもっと年下だったらどう感じるだろうか。

Aさんが25歳で、アナタの年齢が35歳だったらとしたら。

Aさんが「自称ババア」の発言をしたときに、アナタへのダメージは全く違ったものになるのではないだろうか?

このように、仕事場での「自称ババア」発言は、無意識に周囲にダメージを与えている可能性があることを、察してもらいたい。

◆恋愛シチュエーションへの弊害(男性への牽制)

さらに「自称ババア」の弊害をのべたい。

それは、「自称ババア」が、女性だけではなく、男性へも影響を与えているのだ。

女性へは「ダメージ」であったが、男性へは「牽制」となるので、影響の種類がちょっと異なるのだけど。

今度のシチュエーションでは、アナタは男性だとしよう。

気になる女性のYさんが、「自称ババア」発言をしたら、どう感じるだろうか。

Yさんの「自称ババア」発言は、Yさんの魅力をアップさせるものだろうか。それともダウンさせるものだろうか。

もう、言わなくても分かるだろうが、「自称ババア」は、明らかに「Yさんの魅力をダウンさせる言葉」なのだ。

Yさんが、「自称ババア」の効果を熟知していて、男性であるアナタへの牽制として「自称ババア」を使っているのなら、それでもいいのかもしれない。

つまり、アナタ(=男性)に近寄ってきてほしくないがために、「あえて自分はババアである=魅力がない女性アピール」をしているのであれば、効果はあったということになる。

しかし、Yさんが、男性とお付き合いしたいと考えているのなら、「自称ババア」をすぐにヤメるべきだと進言したい。

◆自分への弊害(自称ババアで老化促進)

「自称ババア」は、他人への影響を与える言葉だけにとどまらないかもしれない。

これは、おら自身が「自称ババア」ではないので、推測にしかすぎないのだけど。

「自称ババア」は、はっきり言うと「老け込ませる」言葉だと思う。

一般的に言って、人は、心身ともに、影響を与え合っている。

心が病めば、体調不良になるし、逆に、体調不良になれば、心も荒んでしまう。

心身ともにセットなのだ。

では「自称ババア」という言葉を使うとどうなるのか。

「自称ババア」は、心身ともに「老いを加速させる」言葉だろう。

体が「ババア化」したことを認識して、「自称ババア」という言葉を使い始めた結果、やがて心も「ババア化」し。

心が「ババア化」したことを認識して、「自称ババア」という言葉を使うことで、さらに体も「ババア化」がすすむ。

「自称ババア」を使うことで、女性の「ババア化スパイラル」の完成は、待ったなしだ。

逆に言えば、「自称ババア」を使わなければ、年齢はいくつであっても「ババア化」スパイラルは発動しないことになる。

◆自称ババアはマジックワードだ(悪い意味で)

このように「自称ババア」という言葉を使うと、女性にも男性にも、印象が悪くなってしまうということを知ってほしい。

また、自分に対しても、老化を促進するマイナスの効果を持っているうことに、気づいてほしい。

まさにマジックワードだ。

もちろん悪い意味で。

それでも「自称ババア」というワードのもつ、影響を知った上で、あえて使うというのであれば、とめはしない。

オススメする使い道を考えるのであれば……

実年齢が100歳以上で(他の女性はみんな年下)、男性からも恋愛対象外として扱われることを望んでいて、老化促進を物ともしないような、魔女のような存在かしらね。

まさにマジックワードだ。

大事なことなので。

広告

クツの捨てどきっていつなんだぜ?

おっす!おらナナシ!

いま、おらのクツ、こわれてんだ。

しかし、クツの捨てどきがいつなのか分からずに悩んでいる。

そんなエントリー。

Exif_JPEG_PICTURE
By ドラゴンボール (巻3)

ドラゴンボールの孫悟空のように、クツがパカパカにぶっこわれていれば、おらも捨てやすいのだけど…。

いまのおらのクツは、クツの裏側が、だいぶ磨り減っている。

すり減っていて、底のグリップ力(滑らない力)がだいぶ弱まっている。

そして、ついに、クツのゴムがぺろっと一部がめくれている。

でも、だが、しかし。

捨てどきが、よく分からない。

もう、とっくに、新しいクツは買っていて、いつでも、履き替えることはできるのだけど。

それでも、古いクツを履いている。

理由は「クツがまだ履けるから」だ。

いまのところ、クツの底がすり減っている以外では、まだ履けそうなんだよね。

また、おらは クツを修理に出したことがないのだけど、クツの底を張り替えたら「さらに履ける」気がする。

しかし、そこまで手をかけて修理するほど、お高いクツだったわけでもないし。

一方で、もう、十二分にもとはとったので、クツを成仏させてあげても、よい気もする。

また、すり減ったクツで、雨の日に歩くのは、危ないという面もあるし…。

でも、雨の日に、新しいクツをおろすというのも、それはそれで、勇気がいるんだよね。

いっそ、悟空のクツのように、自分でぶっこわして、踏ん切りをつけるのがいいのかな。

よし!9月2日は「クツの日」だというので、この日を境に、新しいクツに切り替えよう!

って、もう、今日は、9月3日じゃん!

ミミズが道路でミイラ化するわけ

おっす!おら駅まで徒歩で通勤している人。

駅までの途中に、めちゃめちゃミミズが死んでいるゾーンがあるんだよ。

で、ミミズが道路に出てきて死ぬ理由っていうのを、以前聞いたことがあるので、思い出しメモ。

※ミミズが苦手な人には注意。

Colorful Rope Light
By Anton Fomkin

この話のソースは、おらが中学生のころに、理科の先生の授業から。

教えてくれたS先生は、当時40代後半くらいで、メガネと、白衣がトレードマークの女教師だった。

◆問題:ミミズの干からびたミイラを見つけるのどういう時か?

答え:雨上がりの翌日などに、道路で見かける。

なぜ?:これは、雨の日に、ミミズが土の中から出てくるワケがあるからだ。

先生曰く、ミミズが住むのは土の中だけど、雨が多く降ると、土の中に水が染みこんできて、ミミズは水で呼吸ができなくなるからだ、という。

そのため、呼吸が苦しくなって、ミミズが水から逃れようと、土から這い出てきてのたうち回るのだが。

舗装されたアスファルトの道路では、雨が上がったあとに、土の中に戻ろうとしても、ミミズにはどうすることもできず。

結果として、雨上がりの翌日に、ミミズが道路でミイラ化することになるという。

これを、とても楽しそうに話してくれた。

おらも、聞いていて、楽しい気分になったヽ(゚∀゚)ノ

いやいやいや、そんな楽しい気分になる話じゃなかった。

むしろ、ゾッとする話だったわ。

ミミズの不運にもゾッとするし、笑顔で楽しそうに話してくれたS先生にもゾッとするし。

アナタは優しい人ですね。と言われた時の返答にこまる。

おっす!おらやさしい悪魔!

悪魔だけど、たまに「アナタは優しいですよね」と言われたりスル。

この時の返答にこまってしまう。

たいていの場合は「そんなことないデス」とか、「全然、やさしくないデス」と答えている。

謙遜なのかというと、そうでもなくて、自分自身で「優しい」と思っていないから。

逆に「ええ、やさしいですよね」と返していたら、それはそれで、どうなのかとも思うけど。

いったい、どうこたえるのが、正解なんだろうか。

Friendly Face / 優しい顔
Masahiko Futami

おらが思うに、「アナタは優しいですね」と、最初に気づく人が、ずっと優しいのではないだろうか。

つまり、おらがやったコト=行為そのものは、どうでもよくて。

『おらがした行為を「優しさ」だと気づける人』が、すなわち優しいのだろうと思う。

ちょっとしたことを、優しいと感じるのは、優しさに敏感だからだ。

たとえば、おらが、Aさんに「ナニか」をしたとする。

おなじ行為の「ナニか」を、Bさんにもしたとする。

その時、Aさんは、おらに「優しいですね」と声をかけてくれた。

一方で、Bさんは、特に何も気づかないようで、声はかけてくれなかった。

すると、どうだろう?

おらの行為が優しいわけではないのがわかる。

この場合、Aさんが優しさに敏感なのか、あるいは、Bさんが優しさに鈍感なのか、ということになるだろう。

ということは、結論として、おらが優しいのではなく、声をかけてくれたAさんが優しかったわけだ。

これからは、「アタナは優しいですね」と声をかけられたら、すかさず「そう思う、アナタの方こそ優しいですね」と答えよう。

うん、きっと、これが正解なんじゃなかろうか。

有名人による、エゴサーチRTが、よくわからない

おっす!おら名無し。

最近、有名人によるTwitterでのRTの使われ方について、疑問に思っていることをメモしておくよ。

◆有名人によるエゴサーチ

おらがフォローしている有名人は、エゴサーチをよくしている印象をもつ。

たとえば、有名人Xさんとしよう。

そのXさんは、Twitterでエゴサーチをしては、自分に対するツイートを探しだしているようだ。

ここまでは、分かる。

人気商売だから、自分のことが、どう評価されているのか、エゴサーチして気になっちゃう感じなのは、わかる話だ。

◆エゴサーチからのRTがわからない

そして、「Xさんのライブ素敵だった!」とか「Xさん、めちゃ可愛かった!」とか「Xさんの新刊買いました」などのツイートを見つけては、RTするのだ。

XさんのいちファンであるAさんや、BさんのツイートをXさんがRTするメリットが、どうしても見いだせない。

そこに書かれていることが、Xさんにとっても新鮮な驚きや発見につながるツイートなら、まだわかる。

でも、Xさんのことを、ただ褒めているようにしか思えないツイートを、RTするのは、なんなんだろう。

ともすれば、自画自賛ツイートなだけにも見えるわけで。

おらが、Xさんのファンだとして、おらにとってはAさんからみたXさんの評価は、まるでどうでもイイ話だし。

同じく、BさんがXさんを褒めたり、あるいはXさんの新しい何かを買ったよっていうツイートも、まるで同様に、どうでもイイ話だ。

Xさんは、ナニを共感してほしくての、RTなんだろう?

もしかして、XさんがRTしたAさんのツイートを、さらにファンがRTして拡散してくれることを期待しているのだろうか。

少なくとも、おらは、XさんがRTした自画自賛(?)ツイートを、さらにRT連鎖しようとは思わないんだけども。

メリダとおそろしの森の弓の構え方

おっす!おらピクサー映画好きっ子。

今回は、『メリダとおそろしの森』を見たのだよ。

本編のストーリーやら、メリダ役が大島優子だったというガッカリポイントは、横においておいて(それはWhisky Milk Punchで書いた)。

気になったのは、「弓の構え方」についてだったので、ちょっとメモしておきたい。

もしかしたら、文化的に、日本の弓の構え方と、欧米の構え方が別なのかもしれないのだけど。

(艦これの誰かさんが、弓の構え方が違うとかなんとかとは、別の話で)

まず、日本の弓の構え方はご存知だろうか?

せっかくなので、メリダの宣伝写真を見てみよう。

merida_yumi_main
(引用:シネマトリビューン

矢は、弓を構えた親指側に乗っているのであるが、これが、日本の弓道の場合の、弓の構え方だ。

そして、今度は、メリダの弓の構え方を見てみると、こうなる。

51eGN0+MREL
(amazon: メリダとおそろしの森

お分かりいただけただろうか。

弓と矢の関係をみると、矢は親指側ではなくて、人差し指側にあるのだ。

これは、本編でもずっとそうなのだ。

で、気になって、他の洋画の弓の構え方を見てみた。

robinhood
(amazon: ROBIN HOOD

やっぱり、メリダと同じように構えている。

では、アーチェリーは?というと、メリダと同じように人差し指側に、構えていた。

気になりだしたので、モンゴルの弓はどうかな?というと、人差し指側っぽい。

モンゴルのおとなりの中国の構え方は?というと、レッドクリフで見る限りは、親指側っぽい。

韓国は?というと、これも、親指側っぽい。

アフリカはどうなの?というと、こっちは人差し指側っぽい。

『メリダとおそろしの森』からは、えらく脱線したのだけど、弓の構え方が国によって違うというのは、ちょっとおもしろかったので、メモしておこう。

あと最後に言っておくと、メリダとラプンツェルをバトルさせてみたくなったのは、別の話。

サッポロのホワイトベルグのベルグって何?

おっす!おらビール好き!

ビールが好きになって、痛風になるくらいまで、ビールを飲んでたタイプだよ(ダメじゃん)。

今回は、サッポロから5/13に発売された、『ホワイトベルグ』というビールっぽいお酒の感想を書いてみるよ。

2014-05-25 01.14.36

★ホワイトベルグを買おうと思ったわけ

この『ホワイトベルグ』との初接触は、近所のスーパーに並んでいたのをたまたま見かけたからだ。

しかし、その時は買わなかった。

おらが飲もうと思ったのは、TwitterやGoogle+やらで、飲んだ人の感想が、なかなか良かったからだ。

おらの購買欲を刺激するのは、テレビのコマーシャルではなく(テレビ持ってない人)、SNSの口コミによるところが大きい。

ちなみに、おらは、ビールはサッポロ黒ラベルが好きだ。

また、この写真に写っているグラスも、サッポロの★マークが入っている。

サッポロの新商品という点も、『ホワイトベルグ』を試してみる気になった要素の一つだ。

★味わいはたしかにホワイトビールっぽい

商品のコンセプトが、ベルギービール(のマネ)のようなので、味わいもまた、それに近いようだ。

飲んだ印象は、『ヒューガルデン』の方向性(芳香性?)を意識しているんだろうなあ、と感じた。

味わいは『ヒューガルデン』とくらべると、『ホワイトベルグ』の後あじの方が、スッキリしすぎている気もする。

『ヒューガルデン』は飲んだあとに、柑橘系の爽やかな風が、口の中にそよぐ感じがあるのだけど、『ホワイトベルグ』の余韻は、そこまで強烈なものはなく、わりとすぐにさっと無くなる。

すぐにさっと無くなるのが、欠点なのかどうかは、判断が微妙だけど、おらは『ホワイトベルグ』も美味しかった。

お値段は『ヒューガルデン』と比べると、5分の1くらいで買えるくらいに安い。

そのコストから言っても、互いの商品を比較するものではない気もしてくる…。

ちなみに、『ホワイトベルグ』は、ビールではないし、発泡酒でもないようだ。

おらは、最初、発泡酒だと勘違いしていたが、実際は、「リキュール(発泡性)」という分類らしい。

お酒の種類としても、『ヒューガルデン(発泡酒)』と『ホワイトベルグ(リキュール)』を、直接比較するのは変な話なのかな?

おらが『ヒューガルデン』以外のベルギービールをあまり知らないというのもあるが、『ホワイトベルグ』はたしかにベルギービールっぽい雰囲気がするお酒だと思う。

★家で飲むには手頃で十分な美味しさ

サッポロ好きというフィルタが、いくらか入っているかもしれないが、おらは『ホワイトベルグ』が気に入った。

ホワイトビールっぽい飲み物を、気軽に楽しむには、十分な美味しさだと思う。

本家のベルギービールとくらべて、手頃なお値段なのも嬉しい(消費税8%はマジ勘弁して)。

ただし、あまり、近所のスーパーには売ってるのを見かけなかった。

新商品だからか、ヨーカドーにも無かったし、ドン・キホーテにも無かったし、コープ(生協)にも無かったので、扱っているお店は少ないのかもしれない。

おらは西友で買ったのだけど、アマゾンでも買えるようだ。

あと『ホワイトベルグ』の『ベルグ』って何?という疑問がある。

まあ「ベルギーっぽい」という意味なんだろうけども、それ以外の名前をつけるとしたら、なにがあったんだろうな(妄想)。

『ホワイトガルデン』とかだと、怒られたんだろうか?w