仙台うみの杜水族館に行ってみた

おっす!

おら、「東北生まれで、東北育ちで、大学時代には、仙台で過ごしていた」という母親をもつものだよ!

おら自身は、東京生まれ、東京育ちだよ!(関係ないよ)

そんなおらが、宮城県の『仙台うみの杜水族館』に行ってきたので、紹介してみたい。

2015-07-26 09.39.43

仙台うみの杜水族館』は、7月1日にオープンしたばかり。

電車で行くなら、中野栄駅から、シャトルバスが出ているよ。

おらが行ったのは7月26日の朝だったけど、オープンしてまもないということもあり、朝から長蛇の列だった。

入る前では結構時間がかかったけど、水族館の中をみてまわると、一周で2時間くらいだと思う。

とても混雑しているような写真になっているけど、水族館を見終わって、11時位に出てきたら、列はぜんぜん無くなっていたよ。

もし行くなら、開館直後の時間じゃなくて、少しずらしたほうが狙い目かもしれない。

駐車場の敷地がめっちゃ広いので、車で行っても大丈夫だ。

長い前置きはこれぐらいにして、水族館の中をご紹介。

2015-07-26 09.39.43

まず、水族館に入って、すぐ目の前に入ってくる光景は、このイワシの群れだ。

イワシという魚は小さくて、高級な魚ではない。

でも、群れをなして泳ぐ姿は、この水族館のどの魚よりもキラッキラ輝いていた。

圧倒的な存在感があったのも、このイワシの群れで、この水族館の目玉の展示の一つだ。

動画でも撮影してみたよ。

2015-07-26 09.43.48

# 綺麗なイワシをみて、感動したおらが声を出しちゃってるけどご容赦。

本当にこのイワシは良かったなぁ。

そして、次に穴子をドドン!

2015-07-26 09.57.06

みっしり穴子。

どんだけ狭いところが居心地よく感じる魚なのだw

仙台は穴子料理が有名らしく、このあと、松島で穴子丼を美味しく頂いたのは別の話(→IG@imakakomi)。

魚って正面から見るとおもしろいよね。

続いて牡蠣!

2015-07-26 09.58.07

仙台は、牡蠣の養殖でも有名なところだ。

この後、松島で美味しくいただく予定でいたのだけど、穴子丼を腹パンパンに詰め込んでしまって、牡蠣を食べられなかったのは残念だ。

また、食べに行くけどね!

水族館は室内だけじゃなく、外でも展示していた。

2015-07-26 10.10.42

えーと、この魚の名前はなんていったかな?w

おらは、実は魚釣りとかは全然しないので、名前が覚えられないw

でも、泳ぐ姿、これまた綺麗だったなぁ。

展示だけじゃなくて、イルカやアシカのショーもやってるよ。

2015-07-26 10.17.01

すっごい人気があって、このショーを席に座って見ようと思ったら、結構前の時間から頑張って席取りをしないとダメかもしんない。

あと、最近、イルカのショーについては、色々と言われているけど、めちゃくちゃダイナミックな泳ぎが見られるのは、面白いよね。

イルカショーがダメだとすると、サーカスもダメだし、動物園もダメな気がするけども…。

次に、ウツボの水槽。

2015-07-26 10.22.38

ウツボって、すっごい怖いイメージの魚なんだけど、顎にエビがついてた。

これって、共生というやつだよね。

エビは、ウツボという強いものにぴったりよりそって守ってもらいつつ、ウツボの身体を掃除しているというアレ。

エビのハサミから、ちょっと散髪や髭剃りしてもらっているように、見えなくもないw

ついで、イロワケイルカの水槽から。

2015-07-26 10.30.39-3

写真で切り取ると、イルカと子供が、コンタクトしているように見えるけど…実際はぜんぜんだw

このイロワケイルカは、まあ、ものすんごいスピードで泳ぎまわっているのだよ。

それこそ、撮影するのが大変なくらいの、超スピード。

よくあれだけのスピード出してて、衝突しないものだと思うくらいの、暴走族だ。

あ、そうそう、水族館でのカメラの設定が、毎回よく分からず、撮影していたのだけど。

今回の旅で、ようやく分かった。

スポーツモードみたいな、シャッタースピードが速い方が、いいみたいだ。

シャッタースピードが遅いと、撮影しても手ブレブレがひどいブレ。

このイロワケイルカでは、さらに連写モードで撮影したくらいのスピード狂だった。

続きまして、みなさん大好きチンアナゴのコーナー。

2015-07-26 10.41.49

これは、おらでも名前を知っているぞ。

おらでも知っているくらいだから、水族館にきたみなさんが知っている。

大人も、子供も、おねーさんも、みんな大好き「チンアナゴ」。

みんなこの水槽の前で「チンアナゴ」「チンアナゴ」って連呼してたもの。

「ねーねー、おかーさん、チンアナゴー!チンアナゴいるー!チンアナゴ!」みたいに。

分解して並べ替えると「ねーねー、おかーさん、チンチン、アナアナ、ゴーゴー、いるー!」みたいな(悪意)。

てか、ぶっちゃけチンチンって言いたいんですかね?

ぐるっと水族館を一周したあたりで、また、例のイワシのスペースにでる。

2015-07-26 10.44.51

入口からみると、この水槽を見上げるカタチになり。

一周ぐるっと回ってくると、この水槽を俯瞰から、見下ろすような場所で見られる。

そして、いつ見ても、イワシの光はとても綺麗だ。

イワシやイルカほど、はでな動きはないけど、人気なのがクラゲ。

2015-07-26 10.49.58

半透明で、ゆらゆらしている姿は、なんだかわからないけど、癒される。

目も、口も、どこにあるのか、よく分からない姿だけど、水槽で見るとこれまた綺麗。

水族館をまわってくると、小腹も減ってくる。

フードコートからも、アシカが泳ぐ様が見られたりするのは面白かった。

2015-07-26 10.55.15

おらは、松島で穴子丼が待っていたので、このフードコートでは食べなかったのだけどね。

おみやげコーナーは人がいすぎて、混雑がハンパなかった。

この仙台うみの杜水族館は、オープン直後で混んでいるというのもあるだろうけど、おらはリピートするつもりだ。

それくらい、なかなか楽しい施設だった。

あと、この水族館をみていて『竜宮城』ってこんなかんじかしら?と思った。

ほら、よくみると『竜+宮城』っていう漢字からして、もしかして、『宮城』にあったりするのかもね!?

大人でも思いっきり楽しめた水族館でした。

ここに載せた以外に、水族館で撮影した写真は、フォト蔵にまとめてアップしてみたよ。

2015-07仙台うみの杜水族館 – 写真共有サイト「フォト蔵」
http://photozou.jp/photo/list/211238/8674217

あしかがフラワーパーク2015-05

おっす!おらGW満喫中っこ!

昨年に続き、今年のゴールデンウィークにも、あしかがフラワーパークに行ってきたので、その写真をあげてみるよ。

言葉では、この感動を伝えきれないので、せめて写真をたくさん載せてみる。

あと、観光客がものすごく多くて、人の顔が入らないように撮影するのは至難の業だ!(Web的には没な写真が増えちゃった)

2015-05-03 12.34.16
2015-05-03 12.34.16 posted by (C)イマカ

2015-05-03 12.42.27
2015-05-03 12.42.27 posted by (C)イマカ

2015-05-03 13.11.38
2015-05-03 13.11.38 posted by (C)イマカ

2015-05-03 13.12.26
2015-05-03 13.12.26 posted by (C)イマカ

2015-05-03 13.13.27
2015-05-03 13.13.27 posted by (C)イマカ

2015-05-03 13.17.16
2015-05-03 13.17.16 posted by (C)イマカ

2015-05-03 13.18.56
2015-05-03 13.18.56 posted by (C)イマカ

2015-05-03 13.20.26
2015-05-03 13.20.26 posted by (C)イマカ

2015-05-03 13.38.17
2015-05-03 13.38.17 posted by (C)イマカ

2015-05-03 13.49.58
2015-05-03 13.49.58 posted by (C)イマカ

2015-05-03 13.50.11
2015-05-03 13.50.11 posted by (C)イマカ

撮影は、iPhone5だったり、RICOH CX1だったりする。

とにかく、あちこちがフラワーで、フラワーすぎて、夢のようなファンタジーランドなのです。

こんなところに来たら、めちゃめちゃ、楽しい気持ちになること請け合い!

しかし、これだけ見事なお花を見られる場所なので、ものすごい人の多さなのは覚悟するしかないかな。

昨年よりも、さらに人が増えていたと思う。

# 混雑したなかでバカな日本人どうしがケンカしていて、マジでファンタジー気分をぶち壊していたのはアレ

あと、外国の方々がとても増えていて、この日にフラワーパークに来ていた観光客の、およそ半分は日本人ではなかったと思う。

立派な袈裟を付けたお坊さんが、ごっつい一眼レフで撮影していたのが、一番びっくりしたけどね!

写真をみていて思ったのだけど、2009年に発売された、CX1も、ぜんぜん現役で頑張れるということ。

iPhone5よりもCX1の方が、お花を撮影するには、優っているね。

2015-05-03 14.12.45
2015-05-03 14.12.45 posted by (C)イマカ

多肉植物は、売店コーナーでたくさんの種類が並んでいたのだけど、迷ったあげく、ガマンして買わなかった。

ほしいのを幾つかに選ぶことはできない。

なぜなら全部ほしいから!

和服の左前着付け撲滅委員会

おっす!

おら、三が日をだらだらすごした者だよ。

結局、お正月のうちに、初詣にも行かなかったのだけど。

Twitterで、振り袖だったり、和服の写メが流れてくると「ああ、お正月っぽい」と思ったりした。

しかし、和服を左前で着ている写メは、いただけない。

撲滅したい。

kancolle_20150104_161002
艦これにて曙にボコられる我が艦隊

オンラインゲームの艦これに、曙というキャラクターが出ているのだけど。

そのキャラクターが、2014年〜2015年の年末年始の限定コスチュームとして、和服を着ている。

上記のイメージがそうなんだけど、ご覧のとおり、きちんと「右前」で着ている(描かれている)。

和服はこれが、当たり前なのだ。

しかし、普段和服を着ない人が、たまに振り袖やら浴衣やらを着るときに、うっかり「左前」で着てしまうようだ。

これを、撲滅したい。

「左前」は死装束なのであるからして、生きているのに死装束を着てしまうとか、そんなに、死に急いでどうするんだ?って思う。

お祭りの浴衣で死装束をまとうとか。初詣に死装束でお参りとか。それを見た周りの人も一気に興ざめであろうな。

日本人として、和装をどうやって着るのが正解なのかを、小中高のどこかで、教えるべきだと思うんだ。

覚え方は簡単で、自分の右手が懐(胸元)に滑りこむように衣を合わせるだけだ。

簡単だけど、知らなければ、大人になってもきちんと着ることはできない。

そういえば、おらがかつて持ってたベッキーの写真集でも、ガンガン左前の写真があって、めまいがしたのを思い出した。

ベッキーの写真集は、もうすっかり処分してしまったので、証拠の写真を載せることはできないけども。

商売として、売りに出すような写真集であっても、スタッフの誰もが知らないでノーチェックで、左前の写真が出ちゃうっていうのは、日本人としては少し恥ずかしい。

外国人が、日本に着てうっかり左前というのとは、ワケが違うのだ。

和服の着付けは、基本的な教育として、教えておくべきだと思うんだけどな。

2014年の手帳セットと2015年の手帳への妄想

おっす!おらメモ魔!

9月に入り、そろそろ、来年(2015年)の手帳がほしくなってきたよ。

その前に、自分にとっての2014年の手帳の使い方を見直しつつ、使いたい手帳を妄想してみよう。

2014-09-03 21.03.42

2014年、おらの手帳&ノートは、次のようなものを使っている。

左から順に

  1. [B6サイズ] 高橋書店:No.358 シャルム(R) 8 <ネイビー> / 公式サイト
  2. [A6サイズ] コクヨ:システミック ノ-659B-4 / 公式サイト
  3. [A6サイズ] 無印良品:上質紙滑らかな書き味のノート A6 / 公式サイト

では、その使い方やオススメポイントをメモしておこう。

◆高橋書店:No.358 シャルム(R) 8 <ネイビー>

出会いのきっかけ:2013年9月12日に、旅先である熊本でボールペンを無くしてしまい、やむなく入った文具店で、一目惚れして購入。

使い方:

  • スケジュール管理
  • 体重管理、歩数管理
  • 旅のときに持っていくものリスト
  • 家族の連絡先(アドレス帳)
  • 路線図はほぼ日手帳のを購入
  • 下敷きを購入
  • 筆記具は4色ボールペン

気に入っているポイント:

  • 週間予定が、バーチカルで、7時から22時まで記入できる
  • 週間予定が、30分単位で記入できる
  • 週間予定が、土日も同じスペースである
  • 月間予定と週間予定が、セットになっていて、使いやすい
  • メモスペースが多めについている

一目惚れして購入したのだけど、本当に買ってよかったと思う。

まず、欠点らしい欠点がないところが、とても素晴らしい!!

使えば使うほど、「よく考えられて作られている」ことが分かる。

バーチカルの部分だけみても、上記の条件がクリアできる手帳は、まあ、他ではお目にかかることができない。

以前、同じようなバーチカルタイプのものとして、『ほぼ日の週間手帳』というのを使っていた。

しかし、シャルムと比べると書くスペースが狭くて、方眼紙の目も小さく、使い勝手が悪くて、途中で使うのをやめてしまった。

シャルムと比べると、使い勝手に大きな差があるのが分かる。

◆コクヨ:システミック ノ-659B-4

出会いのきっかけ:無印良品のノートのカバーを探していて見つけた。

使い方:

  • 無印良品のノートのカバーにしている

気に入っているポイント

  • 手に馴染むところ
  • カバーにゴムがあるので、ノートがカバンの中で開かない
  • しおりが2本ついている

これは、実際のところ、ノートカバーであって、これだけではメモをとることはできない。

でも、このノートカバーがあるおかげで、ノートを保護することができて、とても気に入っている。

◆無印良品:上質紙滑らかな書き味のノート A6

出会いのきっかけ:万年筆(LAMY)で書いた時に、しっくりくるノートを探していて。

使い方:

  • 思いつきメモ(なんでも)
  • 料理
  • らくがき
  • 日記
  • 小さい紙を貼る(切符、旅の思い出、チケット類)
  • 下敷きを購入
  • 筆記具は万年筆が基本

気に入っているポイント

  • 万年筆で書いた時に気持ちが良い

とにかく、万年筆で書くことが前提でノートを選んだ。

このノートの前には、よくあるキャンパスのノートや、無印良品の他のノートも試したけど、最終的に「上質紙滑らかな書き味ノート」が一番しっくりきた。

ちなみに、消費税増税前に、しこたま買い込んだ。

また、年間で、同じノートを何冊も使うことになるので、めじるしのために、よつばと!日めくりカレンダーを切り貼りしている。

ちなみに、2013年のときは最初は、背番号をつけていた。


By Whisky Milk Punch

◆2015年の手帳はどうする?

いまのところ、上記の3点セットで、全くもって完成されている感じがある。

ただ、一つ、大きく心を揺れ動かされているのは、ほぼ日手帳2015『MOTHER2 Onett』版だ。

zoom_1
By MOTHER2 Onett – 手帳ラインナップ – ほぼ日手帳 2015

あえて言おう。

反則であると。

糸井重里が、マザーシリーズの商品を出したら、それ「公式」だからね!

マザー公式で、手帳を作るとか、そんなの「欲しい」に決まってるじゃんね!

そりゃ、売り切れが二重に続いて、三回目の販売に踏み切るよね(9月10日)。

ぶっちゃけ、カバーだけ欲しいので、おらの使い方でいうと、システミックの代用品ということになるのかもしれない。

しかし、毎日マザーのカバーを持ち歩いたら、それはそれで、テンションあがりそうだな!(妄想)

花火を逆再生して見てみると?

おっす!おらニコ厨!

ニコニコ見てたら、こんなのみつけた。

[奇妙]リバースムービー 花火 不思議な映像 – ニコニコ動画:GINZA http://www.nicovideo.jp/watch/sm23530499

hanabi-

なにこのムービー、すっごく奇妙w

爆縮ってこんな感じなのかな?

そして、最後まで見た時の「あれ?」って感じが、またイイw

 

あしかがフラワーパークで花まみれ

おっす!おら、ゴールデンウィークを、なかなか楽しんですごしたよ。

5月5日の子どもの日には、あしかがフラワーパークに行ってきたよ。

あしかがフラワーパークの花に囲まれたら、だれでも笑顔になるんじゃなかろうか?

おらも、藤の花の下で、笑顔になっちゃったよね!

ポッチャリ系☆多肉植物を植え変えてみた

おっす!おらポッチャリ好き。

多肉植物は、ポッチャリ系植物と言っても、間違いではない。断言。

うちの博星の鉢は、買った時のままだった。
どうも狭さを感じるので、鉢を変えてみたよ。
ウチの博星は、ちょうど3月くらいから、植え替えの時期らしい。

★植え替え前

20140315-120633.jpg

★植え替え後

20140315-121012.jpg

★ホーローの鉢にはカラーサンド

20140315-121054.jpg
このホーローのは、底に穴を開けてないモノを買ってきたので、水やりも気をつけてやらないと。
植え替えしたばかりなので、水やりは、しばらくしないけど。

★以前の鉢には葉ざしに

20140315-121441.jpg

土に差し込まずに、置いとく。
本によると、芽がでてくるまで半日陰らしい。
水やりもしない。
1センチくらいになったら、霧吹で軽く水やり。
の予定。

どちらの鉢も、元気に育ってくれるといいな。