Windowsを捨てるときにディスクをきれいに

おっす!おら、Macユーザなりたて!

先日、Windowsを下取りにだして、1万円をゲットしたよ。

が、その前に、Windowsでやったことφ(・ω・ )メモ。

まず、WindowsからMacへデータのコピー。

そしたら、Windowsをリカバリーして、まっさらにして。

まっさらにして、唯一したのが、ファイルを復元できないようにした。

20140505-054326.jpg

これで、とりあえず、何にもファイルを復元できない、と思う。

おらの、あんなエロい写真や、こんなエロい動画も、安心!

広告
1

WindowsXPを処分するときにiTunesの認証解除を忘れずに

おっす!おら旧WindowsXPユーザ!

WindowsXPのマシンが、2つあるのだけど、それを処分するまえに、iTunesの認証を解除しておくよ。

アップルIDでは、最大5台までの認証らしい。

これやっておかないと、次のマシンでiTunesの音楽が引き継げない、なんてことになりかねないので。

iTunes Store:Mac または Windows パソコンを認証または認証解除する
http://support.apple.com/kb/ht1420?viewlocale=ja_JP

Mac または Windows パソコンを認証解除する

1. iTunes を起動します。
2. メニューバーから「Store」>「このコンピュータの認証を解除」を選択します。
Windows でこのオプションを表示させるには、 メニューバーの表示 が必要な場合があります。古いバージョンの iTunes では、「詳細」メニューからこのオプションを選択できます。
「このコンピュータの認証を解除」を選択します

3. Apple ID を入力し、「認証を解除」をクリックします。

そうして、Windows XPで外した画面がこちら。

スクリーンショット

とりあえず、認証が正常に解除された。

これを、捨てるWindowsXPの2台とも行ってから、新しいMacBook AirのiTunesの起動をしよう。

ちなみに、1台ずつ解除じゃなくて、一気に解除する方法も上記の紹介したページにあるのだけど、その技は年に一度しか使えないらしいので、最終奥義という感じ。

 

Evernote5.0.4 for Macはインストールしたらダメ

おっす!おらエバーノートラー。

エバーノートでメモとることが、いろんな基本になっている人間。

そんなおらが、Evernoteの最新版はおすすめしない。

理由はバグだらけだから。

先日、Evernote5.0.3で、メモの同期ができないバグがあり、それをApp Storeでなんとか、Evernote5.0.0に戻したところだった。

それで、App Storeで、5.0.4の配布がはじまったのだけど…。

だめだ、今回も地雷バージョンだ。

App Storeのレビューでは、5.0.4をインストールした人の罵詈雑言が飛び交っている。

どうしたEvernote!しっかり仕事してくれ!

Evernote for Mac バージョン5のバグとローカルフォルダの場所など

おっす!オラEvernoteらー!

Evernoteがないと、いろいろと困るタイプ。

それで、先日から、Evernoteの調子が悪くてこまっていた。

【現象】
Evernote for Mac(バージョン 5.0.3)でノートブックを変更できない。
新しいノートをローカルで作っても同期が失敗する。など。

【原因】

Evernote for Mac バージョン5.0.3では、同期に関するバグがあって、このソフトはいれたらダメっぽい。

ちなみに、ぐぐると、英語のフォーラムの記事がヒットするが、該当記事が消されまくってるので、詳しい話がよくわからん。

【試したこと】

以下はおらが試した方法(でもこれでは解決しない)。

  1. ローカルのデータを削除した。
  2. AppCleanerでEvernote 5.0.3を一度削除した。
  3. Time Machine からバックアップを戻した(バージョンアップする前のローカルデータ)
  4. Evernote 5.0.3をインストールした。

同期がして、元に戻るかな?って思ったんだけど、結局ダメ。

Evernote 5.0.3 for Macを使っている限り、この問題はダメっぽい。

【ローカルデータの場所】
ちなみに、Evernote 5.xになって、また保存場所が変わったっぽい?

下の二つだけでいいと思われる。

/Users/Macユーザー名/Library/Application Support/Evernote/accounts/Evernote/Evernoteのアカウント名

/Users/Macユーザー名/Library/CoreData/com.evernote.Evernote

【今後の対応】

方法としては三つかな。

  • Evernoteがちゃんと対策したバージョンを出してくれるまで、放置。
  • Evernote 5.0.3以前のものを、なんとか見つけてインストールする。
  • Web版のEvernoteを利用する。

とにかく、すっごく困るので、早くなんとか直って欲しい。

GIMP2.8をMacでインストール・起動できない人へのメモ

おっす!オラマカー!

タイトルに書いたとおり、GIMP2.8をMacにインストールするための手順をメモってみるよ。

オラ自身が、インストールしたけど起動できなかった、ということがあったので、誰かのためになれば。

◆インストール方法

GIMP on OS X
http://gimp.lisanet.de/Website/Download.html

上記のサイトで、自分のMacのOSにピッタリのGIMP2.8をダウンロードしてくるだけ。

もし、GIMP本家のサイトでダウンロード&インストールして、起動に失敗した人は、ぜひ上記のサイトを試して欲しい。

注意したいのは、自分の使っているMac OSのバージョンにあったファイルを落としてくること。

◆インストールに失敗する場合

オラは最初、GIMPの本家のサイトからダウンロードしてインストールしたのだけど、なぜか起動ができなかった。

ちなみに、オラの環境は、Mac OS X 10.6.8 (Snow Leopard)なので、先に紹介したサイトのURLから「Mac OS X 10.6.x Snow Leopard – native – 32 bit」と書かれたファイルをダウンロードしたよ。

はい、このとおり、無事に起動。

これからGIMP2.8で遊んでみよーっと。

参考にしたサイト:GIMP2.8がリリースされました | Macで遊んでる

家計簿をはじめてみた

おっす!お久しぶり!オラ家計簿をはじめたモノだよ!

ちょっと前に、読んだ『お金の地図』という本がきっかけで、家計簿をつけるようにしてみた。

オラがナニにお金を使ってるのかを、可視化しておこうというのが目的。

それで、4月の末から仕事をはじめたので、特に仕事にまつわる自腹精算が多く感じるので、それをメモするようにしたかった。

あと、マンガとかマンガとかマンガを、オラはセーブしないとどのくらい買ってるのか?いまいちピンとこなかったのがあってね…。

ということで、やった順にメモしてみよう。

◆1:レシートをためる

まず、最初にやったのはレシートをためること。
レシートって「家計簿をつけよう」と思うまでは、まあ、すぐに捨ててた。
っていうか、そもそももらわなかったりしたし。

でも、いくらのモノを買ったのかを家計簿にしようと思ったら、レシートがないとはじまらない。

◆2:ほぼ日手帳にメモ

レシートの次にしたのは、ほぼ日手帳に、使った金額をすぐにメモするようにした。

レシートはもちろんもらうのだけど、レシートには細かい内容とか書いてないときもあるのよね。

たとえば100均のショップなんかだと、ナニをかったのか、レシートに細かく出てなかったりする。

ので、普段、外出時に持ち歩いているほぼ日手帳のWEEKSへ、メモするようにした。

使った金額と内容を、赤ペンで、その日の欄に書くだけ。

マンガなんかは、何巻を買ったか忘れたりして、同じモノを買ったりするアホなこなので、これのメモも外出先でなかなか便利。

◆3:ノートによる整理

次に、レシートと手帳の内容を、1週間に一度整理する日を作った。

どう整理するかというと

  • 日付
  • 分類:仕事、交際費、娯楽(など)
  • 内容
  • 金額

を、日付毎にならべるだけ。

それで、1ヶ月に分類のなかで「仕事」がいくら使ったのかを計算した。

でも、この方法は、手書きでやってるので、計算するのが手間なんだよね…。

1ヶ月とちょっとやったんだけど、どうもおれにはしっくりこなかった。

◆4:OpenOffice.org の calc(計算ソフト)を使う

手書きのノートをやめて、ソフトで家計簿をつけるようにしてみた。

項目としては、先のノートと同じで

  • 日付
  • 分類
  • 内容
  • 金額

を入力するシートがある。

また、分類ごとに使った金額を合計するようにもした。

ちなみに、分類は次の11種類としてスタートしている。

  1. 仕事:仕事で使ったモノはすべてここへ
  2. 食費:食べ物のお金
  3. 日用雑貨:こまごましたモノ
  4. 住居費:家賃(の代わりに自宅の両親へ入れてるお金)
  5. 医療:痛風とかでかかるから
  6. 美容:美容というか理容?散髪代。あと手のクリームとか。
  7. 教育・教養:勉強系のお金
  8. 交通費:移動するためのお金。電車代、ガソリン代など。
  9. 自動車:ガソリン代と分けてるが、メンテナンス費用や税金など。
  10. 慶弔・交際費:飲み会とかの予定だが、まだ使ってない。
  11. 娯楽・レジャー:CD、マンガ、旅行、その他の遊び

って分類はまだ、固定じゃなくて、こんな感じでとりあえずはじめた。

◆まとめ

いま、現在メインでやってるのは(1)レシート、(2)ほぼ日手帳へのメモ、(3)calc家計簿へ の3つパターン。

calc家計簿へは週に一度、入力するように考えてるけど、まあ、やっていくうちに決まるだろう。

ゆくゆくは、会社(仕事)で使ったお金は必要経費とかそういうので、源泉徴収やら確定申告の季節に、バックさせようと思っている。

っていうか、会社の必要経費で落として欲しいのが本音だけど、まだ正社員じゃないし、そこまでガツガツ要求して正社員になれないとアレなので、まだ黙ってるって感じ。