2017年のほぼ日手帳は『weeks フランスパン』に決めた!

おっす!おらメモ魔。

大抵のことは、すぐに、秒殺で忙殺するくらいに、記憶力がないよ。

だから、なんでもメモしておくの。

来年の2017年のほぼ日手帳を買ったこともメモしておくよ!

2016-09-02 01.01.37

◇ネットの写真と実物の違い(選び方)

ほぼ日手帳を買うようになって、いつもは1101.comのストアで買っていたのだけど、今回はloftで買うことにした。

ネットの写真だけだと、とにかく、色がわからなかったのが、2017年の手帳選びだった。

2016年はオリジナルのサイズを使ってきたので、2017年もオリジナルにしようかとも思っていたのだけど、ピンとくる色が無かったんだよねぇ。

ジェントルボーダー』は、少し迷ったところなのだけど、写真によっての色がだいぶ違って、イメージができなかった。

002e80f7-68ef-4bce-8c84-8f8073de45a9

たとえば、サイトの写真から引用すると、↑こっちの色(A)のイメージだったら、ぶっちゃけイラナイけど。

4cfe8f11-0eeb-4327-bc8e-c91211015718

↑こっちの色の感じ(B)だったら、欲しいかも、という気持ちだったのよ。

それだったら、店頭に行って、実物を見るしか無いなということで、9月1日の発売当日の仕事帰りに、loftに寄ってみたよ。

結果、『ジェントルボーダー』は、(A)の色の感じだったので、買うのやめた。

他のカラーも、店頭でみると、どれもこれも、ピンと来なくて、

の実物は、心が踊らなかった。

実際に見て、可愛くて欲しくなったのは、↓これ。

しかし、おっさんであるおらが、会社の会議とかで、この手帳を開くのは、さすがにちょっと可愛さのレベルが高すぎた。

そんな中で、『weeks フランスパン』は、可愛さもギリギリおっさんでもセーフか?というラインだったので、これにした。

パンの柄が遊びゴコロもありつつ、サイズは長財布くらいだから、お手頃のサイズだしね。

しかし、これも、ほぼ日手帳で使われている写真は、どれもこれも、違いすぎて、実物の色のイメージがつきにくいよなぁと思う。

食卓に並んでいたりするイメージ映像の写真は、全く当てにならなくて、ただ手帳だけが写っている写真が、実物に近いかな。

これは、他のシリーズにも言えることだけど、使い方イメージの写真ではなく、手帳単体の写真を参考にした方がよい。

◇2016年(日曜始まり)と、2017年(月曜始まり)のカレンダー

実は、2016年のほぼ日手帳は、中身を「日曜始まり」を使っていたのだけど、これはおらにとっては初めての試みだった。

結果、これは大正解の選択だった。

世の中のカレンダーは、基本的に「日曜始まり」であるため、カレンダーを見ながら手帳に予定を書き込むときに、すごくスムーズだったから。

逆に、誰かとスケジュールを調整しようとするときに、自分は手帳を見つつ、相手には普通のカレンダーを見せつつ話するときにも、手帳とカレンダーが「日曜始まり」で統一されているので、とてもスッキリしていた。

これは、オリジナルの「日曜始まり」の、とてもナイスでグレイトな強みだと思う。

実際、2016年の「日曜始まり」は本当に使いやすかったので、2017年も「日曜始まり」の手帳が欲しかったのよね。

しかし、残念ながら、2017年のオリジナルのカバーに、魅力的なモノを見いだせなかったので、消去法で『weeks』になった感じがある。

また、『weeks』には、「日曜始まり」は存在せず、「月曜始まり」しかないので、カレンダーとの連携は、少しギクシャクすると思うんだ。

「日曜始まり」と「月曜始まり」を使い比べてみたら、そのギクシャクに気づくと思うのだけど、いままで「月曜始まり」しか使ったことがない人には、実感できない些細な点かもしれないな。

2017年の手帳を使いはじめるタイミングで、Google Calendarや、iPhoneのカレンダー表示も、「日曜始まり」から「月曜はじまり」に変更しておかなくちゃならないな。

また、手帳とカレンダーのギクシャクするのを徹底するなら、身の回りから、「日曜始まりの2017年のカレンダーを消去する」という手もあるかな(いささかやり過ぎ)。

◇weeksにオプションを付けるなら

オススメは、やはり、ほぼ日手帳の『クリアカバー(weeks用)』だ。

ペン差しを使うかどうかは別にして、手帳を汚れなどから守る意味では、あった方がイイと思う。

それと、ほぼ日手帳の文具ではないけど、ミドリの『クリップバンド』は、手帳にバンドが付けられてナイス!

『weeks』と合わせるなら、『クリップバンド B6用』が、ジャストフィットサイズだよ。

loftでは、ほぼ日手帳のコーナー近くに、いろんな手帳グッズが並べて置いてあると思うので、きっと『クリップバンド』も、その中に並んでいると思う(おらもそれで買った)。

商品紹介へは、下記の画像にリンクをはっておいたよ。

2015_17_main_pic

◇2017年の手帳セットはこれ☆

ということで、来年の手帳セットが決まったのであった(キラッ☆)。

2016-09-04 20.02.51.jpg

写真左:2017年『weeks フランスパン』 / 写真右:無印良品『上質紙滑らかな書き味ノート』+2015年『MOTHER2 Onett』

『weeks フランスパン』に「スケジュール」を書いて、右はなんでもメモ用になる予定だよ。

2016年の手帳セットに引き続いて、黄色のラッキーカラーを身につけていく感じで!

これから、ほぼ日手帳を買おうか迷っている人は、なるべく、実物を見るのをオススメするよ(2017年版の写真は、ホントにアテにならないからネ)。

ぺんてるENERGEL(エナージェル)はお絵かき最強ペンかも

おっす!おら、お絵かきが趣味な人!

今日は、お絵かき用のオススメのペンについて述べてみたい。

いままで、ずっと、ボールペンでお絵かきするときには、ぺんてる製『Hybrid(ハイブリッド) K105』を使ってきた。

もうそれはそれは、ずっと、長年、同じボールペンを使ってきた。

他にも、いろんなボールペン試したのだけど、最強に使いやすいのは、この『Hybrid K105』だったからだ。

しかし、ここにきて、もしかすると、さらに上回る最強のペンが見つかったかもしれない。

ずばり、ぺんてる製『ノック式 ENERGEL(エナージェル)』は驚きの書き味(描き味)だ。

このボールペンすげえ!

A post shared by 今・過去・未来 (@imakakomi) on

Tumblrで流れてた写真の模写。

A post shared by 今・過去・未来 (@imakakomi) on

会社で、赤ペンが欲しくて、なんとなくこのペン買ったのだけど、線を引いた瞬間に好きになった。

それで、家に返ってきて、ためしにラクガキしてみたけど、もう完全に惚れてしまった。

まず、本当に発色がすてき。

そして、すぐ乾くから、変にこすれたりしない。

ノック式は、ノックのカッチカッチという感触からして、とても気持ちいいのよ。

また、超滑らかな書き味(描き味)は、これ、ちょっと他のゲルインクでも真似できないレベルだと思う。

ゲル状インクのボールペンといえば、代名詞としてuni製『JETSTREAM(ジェットストリーム)』があるよね。

たしかに、『ジェットストリーム』をはじめて使った時には、とにかくそのスラスラと書ける感じに、驚いたものだけど…。

でもしかし、2016年2月現在では、かのジェットストリームの書き味を、このエナージェルは、超えている気がする。

少なくとも、おらは、断然、エナージェル派に、今日からなった。

うちには『Hybrid K105』がたくさんあるので、しばらくは、併用していくと思うけど、もしかすると、今後は『ENERGEL』に乗り換えてしまうかもしれない。

そのくらいのインパクトがあった、オススメの商品だ。

もちろん、絵を描かない人には、普通の手帳につかうボールペンとしても、オススメしたい。

文房具屋さんで見かけた時には、試し書きをしてみてほしい。

きっと買ってしまうだろうと、おらは思っている(ふふふ)。

2016年のほぼ日手帳は『カスタード』が可愛い

おっす!おらメモ魔。

体重のことから、旅行の予定から、妄想から、何でもメモするよ!

2015年の現在の手帳セットは、(1)『ジブン手帳』でスケジュールをメモし、(2)『無印良品』を日記代わりにメモしているよ。

そんなおらのもとに、来年の2016年の『ほぼ日手帳』が届いたので、さっそく写真を載せておきたい。

Exif_JPEG_PICTURE

まずは、箱の外観はこんな感じで、緑っぽいパッケージで届く。

ヤマトの午前中お届けを指定したら、9時15分に持ってきてくれた!早い!さすが!

ほぼ日手帳2016

箱を開けると、なんか言葉が書かれている。

人はそれぞれにに小さな公園だ。

木々があれば鳥が遊び、

笑顔があれば人が集まってくる。

公園を荒野にしてはいけないよ。

わかったような、わからないような、ありがたい言葉のような、お話のような。

そういう感じで、おらには、実際よくわからないけど、そういう言葉が書かれていたよ。

そして、届いた箱の中身を、ずらっと並べてみた。

ほぼ日手帳2016

ほぼ日手帳2016

おらが買ったセットはこんな感じ。

  1. ほぼ日手帳 カラーズ カスタード(日曜はじまりセット)
  2. ほぼ日手帳の路線図 2016
  3. ほぼ日の下敷き(オリジナル)

2016年のほぼ日手帳には、『MOTHER』をモチーフにした手帳がいくつかある。

実際、2015年のほぼ日手帳は、『MOTHER2 Onett』のカバーを買ったのだけど、2016年では『カスタード』にしたのだ。

買うときには、もちろんほぼ日手帳のサイトをチェックして、2016年の手帳のカバーを選んだ。

2015年に持ち歩いている『MOTHER2 Onett』と一緒に持ち歩いた時に、いちばんしっくりくるのはどれか?という妄想のもとに、選考した。

そうして選び抜いた、2016年の『カラーズ カスタード』は、これ、相当にいいぞぉ!

黄色の商品って、実際に持ち歩くのには、すこし抵抗がある色合いのモノが多い気がするけど…。

いやいや、なかなか、どうして、『カラーズ カスタード』は、持ち歩いてみたくなる、すてきな黄色なのよ。

おらの写真では、部屋がくらめで撮影したからよくわからないかもだけど、とても雰囲気のよい黄色ですわ。

LOFTとかで、実物を目にしたら、欲しくなっちゃう黄色だよ。

ほぼ日手帳2016

『カスタード』という名前だけど、外側と内側とで、二色に色分けされている。

内側が、「カスタードクリーム」っぽい色で、外側はどちらかというと「たんぽぽ」のような色だと思う。

おら、この色大好きだ。

ほぼ日手帳のサイトで購入すると、ボールペンが付いてくるのだけど、2016年は、黄色いボールペンが付いてくるのね。

このカバーにあってる感じがする。

ちなみに、カバーは『カスタード』で、肝心の中身は、2016年にはじめて『日曜始まり』を使うことにした。

ほぼ日手帳2016

全然、いままで気にしていなかったけど、世の中には「日曜始まり」と「月曜始まり」の二つのカレンダーが存在する。

日本の手帳の多くは、「月曜始まり」が主流だ。

おらも、いままでの手帳は、全部が「月曜始まり」だった。

そのほうが、「土曜・日曜」が右側にあつまって、休日のスケジュールを書きやすい。

でも、カレンダーは逆に、「日曜始まり」が主流だ。

というか、キリスト教的な理由もあって、「日曜始まり」がスタンダードなのだそうだ。

世界の国によっては、「水曜始まり」なんていうところも、あるとか、ないとか。

そして、いま、2016年で「日曜始まり」を選んだのには、もう一つ理由がある。

iPhoneのアプリの問題だ。

iPhoneにデフォルトで入っているカレンダーアプリや、ネットサービスのGoogleカレンダーならば、始まりの曜日を自由に設定できる。

でも、おらのヘビロテアイテムである『Day One』では、「日曜始まり」しか設定できないのだ。

いまのいままで、全然、気にしてなかったのに、気になりだしたら、途端にめちゃくちゃ気になりだしたw

というわけで、身の回りにあるものを、2016年では「日曜始まり」で統一したくなったのだ。

逆に、もし『Day One』が「月曜始まり」に設定変更できたとしたら、2016年は、「日曜始まり」である紙のカレンダーを、すべて捨てることになってたかもしれない。

そういう理由で、「日曜始まり」のほぼ日手帳が欲しくなって、ほぼ日ストア限定の「日曜始まり」を注文した。

ほぼ日手帳2016

また、『ほぼ日の路線図 2016』も、やっぱり買った。

こちらは、来年まで使用するのをお預け(待っている)必要はないので、さっそく持ち歩くことにする。

この路線図は、作る過程で、実際にその路線を使用している人たちのチェックが入って、毎年バージョンアップし続けているのが面白い(出発進行!ほぼ日の路線図2016)。

あと、あと、写真にはちょこっとだけ写っている『下敷き』も新しいものを購入した。

長年、ほぼ日手帳の下敷きは「小さくてダメだ」と言っていたけど、2015年からサイズが見直されて、少しだけ大きくなったので、これがピッタリサイズだ。

こうして、2016年の手帳のセットが決まった!!(どどん!)

ほぼ日手帳2016
  写真左:2015年 MOTHER2 Onett / 写真右:2016年 カラーズ カスタード

  1. 左:なんでもメモ用 「2015年MOTHER2 Onett(カバー)」+「上質紙滑らかな書き味ノート(本体)」+「黄色の万年筆(LAMY)」
  2. 右:スケジュール用 「2016年カスタード(カバー)」+「2016年 日曜始まり(本体)」+「黄色のボールペン(ほぼ日オリジナル)」

くしくも、どちらのセットにも黄色のペンとともに持ち歩くことになるのだった。

ラッキーカラーは黄色だと思っているので、これは、運気が2倍上昇になるな!

すでに、2016年の手帳を、はやく使いたくてウズウズしている(まだ9月)。

自転車の「相棒感」の喪失と復活

おっす!おらチャリンカー。

自転車でウロウロするのは好きだよ。

ちょっと、自転車であれこれあったのでφ(.. )メモっておきたい。

2015-07-20 13.43.00

土曜日は、母親の誕生日だったのね。

おらんちから、実家まで、自転車で30分くらいの距離なので、お誕生日祝いに行くことにした。

リュックサックに、よく冷えたワインをいれて、家を出発したところで、雨が降りだした。

おいおい、やめろよ、と思いつつも、行かないわけにはいかないので、雨に濡れながら出発。

ほら、先日、道路交通法が改正されたから、傘をさしながらの自転車は、すぐに怒られるからさ。

雨に濡れながら、そのまま、自転車を飛ばしていく。


おらんちから、実家までの、半分くらいにさしかかろうと言う時に、自転車の後輪が、ブシュッとなった。

パンクだ。

あーあー!

おらのチャリは、2013年8月に、アサヒサイクル自転車で買ったものだ。

サイクルメイトになって、毎月、定期的にメンテをしてもらっている。

先月、店員さんから「うしろのタイヤが相当磨り減ってるので、パンクのキケンがありますね」とは言われていた。

そのときは「パンクしたら直します」って答えていたのだけど、まさか、このタイミングでねぇ…。

その自転車屋さんは、300mくらい過ぎ去った場所にある。

この時のパンクした自転車の、まあ、頼りなさったら、ないよな。

自転車に乗っている時に「相棒感」は、本当に頼もしい。

でも、パンクした瞬間から「足手まとい感」が、尋常じゃないw

自転車『お、おれは、もうダメだ…。すまないが、このまま引きずって連れて行ってくれ』てな感じだ。

自転車は『置いていってくれ』とは言わないからな。

そして、パンクした瞬間から、ズルッズルと引きずる感じの「足手まとい」になるものな。

ここで、頭に巡ったあるお言葉。

以前書きましたが、結婚式で「健やかなる時も病める時も、喜びの時も悲しみの時も、富める時も貧しい時も、 汝これを愛しますか」と聞くのは、「病気、感情が大きく揺れる、経済状態が変わった時、人間は別人になるよ。気をつけてね」と言ってるんですよね。かなりリアルな警句なのですな。” https://twitter.com/tarareba722/status/554287429692035072

ケッコンについてもそうだけど、これ、自転車についての気持ちも、当てはまるわ!って思った。


雨に濡れながらも、なんとか、かんとか、自転車屋さんに引きずって行き、パンクの修理をお願いすると、20分くらいで、4,500円くらいするという。

誕生日会に出席するので、急いでいたため、とりあえず、自転車をあずけて代車を貸してもらった。

雨が降っていたからか、貸していただいた代車がしょぼくてびっくりしたw

おらのは一応ギア付きで、いままでも、代車を何度か借りたけど、その度にギア付きの自転車を貸してくれた。

けど、この時は、ギアなしで、ところどころ錆びてる、古めかしい自転車だった。

雨だから、しょぼいのを貸してくれたのかしらね?

まあ、無いよりはマシだけど。


そこで、頭のそろばんを弾くと「後輪のパンクを修理すると4,500円くらい+前輪だったら4,300円くらい+サイクルメイト3,000円」あれ?これ、普通に新しいママチャリ買えるんじゃね?

まあ、「相棒」だからな。

うん、「相棒」だから、すぐには手放さないけども、なんとも、自転車のメンテ費からすると、新しい自転車買えちゃう感じがなぁ…。


無事に誕生日会にも参加して、いまさっき、直った自転車を引き取りに行ってきたよ。

おらは、サイクルメイトに入っているので、費用は10%オフになるから、4,000円くらいになったけど。

やっぱり、今の時代、直して使うより、買い直したほうが安いっていうのがあるんだな。

まあ、これからも、よろしく頼むよ、相棒チャリよ。

S&Bゴールデンカレー「バリ辛」は(ホントに)辛いが旨い

おっす!おらカレーライス系男子。

とにかく、カレーを食べさせておけば、幸せ感じるタイプだよ。

そんなおらが、先日買った『S&Bゴールデンカレー バリ辛』を食べてみたよ。

結論から言うと、ホントに辛いし、マジで旨い。

2015-07-13 19.47.11

パッケージのうたい文句を借りると「辛いが旨いカレー」というのは、マジですわ。

正直ちょっと、あまく見ていた。

おらは、辛いカレーが大好きなのだけど、たいてい「辛口」といっても、(あまり辛くなくて)がっかりすることが多い。

でも、この『バリ辛』は、けっこうな辛口の方だと思う。

そして、ただ辛いだけじゃなくて、ちゃんと旨い(๑´ڡ`๑)。

おらも初めて食べる商品だったので、一箱しか買わなかったのだけど、明日、もう二箱くらいは買っておきたい。

おらは、毎日でもカレーでよい人なので、この夏まるまるこのカレーでもいいわ。

そうなると、二箱では足りない計算になるな。

今週の分はあるので、8月末までと考えるなら、あと7箱は買っておきたいレベル。

見かけたら、せっせと買いだめしておこう。

おらのように、辛いカレーが好きな人は、一箱は買っておくべきオススメ商品!

ステマではない。

多肉植物をごしゃっと植えてみた

おっす!おら多肉植物好きっこ。

さっきのエントリーの続きとして、多肉植物を植えてみたよ。

今回は、鉢を使わずに、食器を使ってみた。

今日、無印良品の週間で、お安く買えたのでね。

2015-04-01 21.55.08

一つは、磁器のボール・中で、350円。

並べ方とか、さっぱり分かんないので、とりあえずごしゃっと植えてみた。

2015-04-01 21.55.22

もう一つは、ソーダガラスで、160円。

2015-04-01 22.04.19

無法地帯な感じになった!

お水をあげるのは、3〜4日後の予定。

多肉植物カット苗を購入

おっす!おら多肉植物すきっこ。

あのぽっちゃりボディーは、エロ可愛いよね。

うちには、いままで、『愛星(?)』の一種類だけを育てていた。

しかし、ネットで、色んな種類を育てている写真を見ていたところ、新しい種類も育てたくなった。

というわけで、今日、多肉植物をゲットしてきたよ。

2015-04-01 21.05.20

会社の近くのホームセンターで、このようなパックで売っていた。

会社の隣の席の人に見せたら「天ぷらにして食べるものですか?」って言われた。

いや、まあ、それっぽいけども!食べません!

カット野菜のようにして、カット苗がセットになっているのね。

種類は明記されていないので、推測するしかないっていう。

2015-04-01 21.09.55

1種類目:これは…、エケベリアの仲間かな。

2015-04-01 21.10.02

2種類目:これはなんだろう?

2015-04-01 21.10.16

3種類目:…。

2015-04-01 21.10.29

4種類目:オトンナ・クラビフォリアの仲間かな?

2015-04-01 21.10.35

5種類目:なんだろなー。

このセットで、825円(税込)だった。

寄せ植え用として売ってたのだけど、おらは、寄せ植え初体験だ。

さて、どんな感じに植えようかなぁ。

元気に育つといいのだけどネ!

多肉植物は好きなんだけど、名前とかぜんぜんわかんないのよね。

ビアホップっていうのは知ってるけど、それは売ってなかった。