【提案】小石をもって出歩くスタイル

おっす!おら、オタク!

先日、よつばと!に出てきた小石を拾うネタを真似してきたよ。

その結果、小石を手に入れたのだけど、これを持ち歩くのはどうだろう?という提案をしてみるよ。

■小石を手に入れる場所について

まず、『よつばと!15巻』に出てきた、小石を拾う話を読んでみてほしい。

読むと、自分も小石を拾いたくなると思うの。

そして、まんまとおらも小石を拾ってみたくなって、マンガに出てきた場所を調べてみたら、<よつばと行こう!//最新15巻で行った「石」の場所へストリートビューで訪れてみよー>というページで『大磯』だということがわかったよ。

それで、サクッと大磯に行って、石を拾って来た。

■小石を選ぶ基準

石はいろいろなサイズや、いろいろな形のものがあるのだけど、今回は、手触り重視で選んでみた。

そうすると、手の中で小石をころころ転がしたりするのが楽しくなる。

その結果、小石を持って歩きたくなるよ。

■小石を持ち歩くことの効果

まず、小石を手に持つことで、携帯電話(スマートフォン)を、少しだけ持たなくなるよ。

外出しても延々とスマホの画面ばかりを見がちなのが、ちょっとだけなくなる。

周りに目が行くようになる。

すると周りの人がめちゃめちゃスマホばかり見ていることに気づいたりするよ

他には、何かあったときに相手に投げつけることもできる(ダメージは少なそう)。

あと、小石を持つことで、手のツボも刺激されそう(気の持ちよう)。

しばらく、小石を持って、うろうろしてみるよ!