★USBの方向を二度と間違えない方法★

おっす!おらUSBの方向音痴!

USBって、差し込む方向が決まっているので、とてもややこしいと思うんだよね。

そして、よく方向を間違えて、「あれ?差し込めない」「いや合ってる?」「やっぱりダメ?」ってなることがある。

そんな人のための方法を考えてみたよ。

2016-11-27 07.23.33.jpg

用意するもの:★のシール

おらのやり方はとても単純で、USBの差し込み口に、★星のシールを貼る、というもの。

最初に、USBのオスとメスを差し込んだ状態で、★をオスとメスの両方に貼っておくのよ。

そうしておくと、次にUSBを差し込むときには、★と★目印に合わせるようにすれば、差込口の方向が合っている、ということになるの。

逆に、どちらかの星が違う方向を向いていたら、その向きではUSBは差し込めないよ(当たり前)。

これで、USBの差し込みの方向が分からなくて、数秒を無駄にするとか、USBの差し込み口を覗き込むとか、イラッとすることも皆無になるよ。

たとえば、Bluetoothのヘッドホンなどは、USBの端子も小さいし、抜き差しする頻度も高いので、これが★を目安にスッと差し込めると、意外と気持ちいいよ。

今後のUSBの規格が、すべてタイプCみたく、差し込みの方向が関係なくなるんであれば、この★の方法も不要になるんだけどね☆

おためしあれヽ(゚∀゚)ノ