水泳と鼻血の思い出


おっす!おら水泳すきっこ!

かつて、中学生のころは、水泳部だったんよ。

いまのように、夏の暑い日に、水泳部だったおらは、鼻血を出したことがあった。

その思い出話。

2391412027_df2feb6d8c_z
By JD Lasica

おらの学校は、屋外プールだったので、水泳をすると日に焼けまくった

水泳部だったので、夏休みは、それこそ朝から夕方近くまで、一日ずっと泳いでいたのだけど。

そうして泳いで帰ったある日、家で休んでいたら、急に鼻血が出た。

それも、めっちゃ出た。

擬音であらわすなら、普段の鼻血が「たらー」だとすると、その時に出た鼻血は「どっろぉー」だった。

いま考えると、それは、熱中症の症状だったのだと思う。

プールに入っていても、一日中、日に焼けていたら、熱中症になるんだわね。

中学生のころだったので、鼻血が出た時には、わりと慌てた。

普段ならティッシュペーパーを鼻の穴につっこんでおけば、すぐに血が止まったのに。

その時には、座って安静にしていても、鼻血はどんどん出るし。

横になっても、喉の奥にあふれてくるくらいに、鼻血が止まらないし。

とにかく、首元やら、身体を冷やしたわ。

熱中症は、甘く見たら、しぬこともあるので、水泳部であっても、マジで注意しようっていう話。

広告