ゲームと利き腕についての妄想


おっす!おら『新・世界樹の迷宮』にハマってる人!

新・世界樹の迷宮は、ロールプレイングゲームなんだ。
でね、ロールプレイングゲームと、利き腕について、考えてみたよ。

20140423-081003.jpg

このゲームでは、戦闘シーンに、パーティの容姿はでないんだ。
かつてのドラクエみたいな、といったらイイのかな。

一方で、戦闘シーンで、キャラの全身が表示されるゲームもあるよね。
モンハンやら、ファイナルファンタジーとかは、どういう武器をぶん回しているか、どんな格好かが、分かるようになっている。
しかし、リアルな戦闘シーンが話題となるゲームも、キャラの利き腕が、重視されることって、無い気がする。
デフォで、右腕に武器を装備している。

でも、実際は、利き腕は、その人の特徴の一つでもあるじゃない?

ゲームにも、利き腕が重視されるの、あると、いいかもな、と思ったんだ。

そして、ふと、『新・世界樹の迷宮』のキャラのイラスト〔この記事の最初のイラスト〕みたら、アーサー君が左腕にぶっとい武器を装備してた!
イカすなぁ!

うん、戦闘シーンでは、一切、彼の姿は、で無いんだけども!

広告