TOTOウォシュレットの方が好き(INAXとくらべて)


先日、INAXのトイレに脆弱性があるという話があったらしい。

LIXIL

LIXIL、トイレ操作アプリの脆弱性に「極めて稀なケースでしか悪用はムリ」 | 携帯 | マイナビニュース
http://news.mynavi.jp/news/2013/08/08/263/index.html

「トイレの脆弱性」って、すごい話だw

しかし、トイレの快適さって、アプリで操作できることではないと思うんだけどもね。

おらのこだわりは、トイレのウォシュレット(シャワートイレ)だ。

◆ウォシュレットじゃなきゃイヤ

おらは、今度の一人暮らしでこだわったポイントは、ウォシュレット(シャワートイレ)だった。

おらは、自宅のトイレも、会社のトイレも、シャワー付のトイレだ。

シャワー付トイレがない生活には戻れない。

でもね、メーカーによって微妙な違いがあるのか、とも思う。

自宅のトイレはTOTOで、会社のトイレはINAXなのだけど、おらはTOTOが好き。

◆TOTOが好き

どっちも、シャワーの位置が調整できないタイプでね、そのシャワー位置がTOTOの方がぴたっとくるわけ。

こう、アナルの位置にピンポイントで、シャワーが当たるのは、TOTOの方なんだよね。

INAXの方は、アナルよりも、さらに後方側に、シャワーが当たるのが、アレ。

すこし、座る位置を後ろ気味にしないと、INAXではピントがずれちゃうんだわ。

あ!おらの一人暮らしする部屋のトイレは、どっちだったんだろう。

TOTOのウォシュレット(登録商標)だといいんだけどな。

広告