サッポロビール博物館&ビール園を再訪して


サッポロビール博物館&サッポロビール園に行ってきたよ。

2013-05-11 10.12.09

前に書いたおらのブログによると、2010年6月なので、およそ3年ぶりなんだな。

サッポロビール博物館で昼間からビール – イマカコミライ@はてな
http://d.hatena.ne.jp/imakakomi/20100619/1276941234

今回、おらはツアーを申し込んでみた。ちなみに、入場料も、ツアーも無料だよ。

おらは、このとき「サッポロビールのTシャツ」を着ていったので、ツアーガイドさんにちらちら見せて、サッポロビール好きをアピールしてみたりしたw

ツアーできいた歴史によると、以前ビール会社のアサヒ、サッポロ、ヱビスは一度合併したんだって。

そこから、いまでいう独禁法で、分社化された。

アサヒは独立して別の会社になり、ヱビスはサッポロのなかに吸収されたまま、いまにいたる。

3年前に来たときと違うのは、「ビールを家庭で美味しくのむ注ぎ方」を教えてくれるようになったこと。

ヱビスビールのツアーでは聞いたことがあったけど、サッポロビールで聞くのははじめて。

今回、ツアーを申し込んだのはボクだけで、ずっとマンツーマンでツアーを聞いていた。

で、この「ビールを家庭で美味しくのむ注ぎ方」を上演してくれるときには、たまたま、近くに女性3人組がいて、一緒に聞くことになった。

そこで撮影したのが、この写真。

2013-05-11 10.43.45

うん、斜めからだw

理由は、聞いていた女性3人組が、ビールの泡がモリモリもりあがってきたときに、急にシャッターチャンスと思ったらしく、ビールを取り囲むように写真を撮り始めたから。

おらは、ほら、シャイボーイだから、ちょっとグイグイ系の女性3人におされて、こんな写真しか撮れなかったっていうね。

ちなみに、このビールは、おらだけがグイグイ飲むことができ、そのあと「ぷはぁー!うめえ!」と言い放つときの、あの快感。

ビールって、本当にうまいよね。

その後、1階でビールを飲み比べできるバーに移動。

ここも、3年前にはなかったと思う。

2013-05-11 10.55.15

ビールを注いでくれるのは、渋いバーテンダーではなく、若いおねえさん3人組だった。

ここでも、サッポロビールの黒と黄色の★Tシャツを、チラ見させて、「サッポロビール好き」をアピールしてみたw

(おせじでも)シャツが似合ってると褒められるおらは嬉しいし、「サッポロビール好き」という人がきたら、店員さんもきっと嬉しいと思うんだよね。

2013-05-11 10.52.27

左から順に、サッポロビール黒ラベル、サッポロビールクラシック、開拓使麦酒。

おらとしては、クラシックがやっぱり好きかも。

2013-05-11 11.04.30

最後に、飲み終えたあとのグラスも撮影してみた。

きちんと、きれいなグラスにビールがそそがれると、ビールの泡が、このように、飲んだ後もグラスに付着するんだよね。

ビールは、たいへん、おいしゅうございました!ごちそうさまでした!

また、ビール飲みに来るよ!(痛風にならないようにしないと)

広告