完結していないマンガの二次展開で萎える

おっす!おらマンガマニアで、掃除にハマっているモノ!

最近、週末になると、ばんばん、マンガを古本屋にもっていって、二束三文で売ってるんだ。

それで、おらが「途中で買うのを飽きちゃった」マンガについて、思うところをメモっておく。

yawning_is_contagious_640_19

◆結論:完結していないマンガの二次展開で萎える

うん、タイトルのまんま。

まだ、完結してないマンガを、人気のある内にアニメや、ドラマにするのがよくあるけど、それでおらはガッツリ萎えてしまう。

二次展開した作品をみて、その内容で原作がきらいになったり、飽きたりするわけではない。

アニメ化・ドラマ化された時点で、二次展開された作品は見てないのにもかかわらず、原作に飽きてしまうのだ。

例外もある。

おらのヨメこと『ケメコデラックス!』については、原作も好きだし、アニメ化されたモノも好きだし、原作も最後まできっちり読んでいた。

でも、ほぼほぼ、他の作品では、アニメ化されたり、ドラマ化されると、それで飽きちゃう。

なんでだろ?どういう心理なんだろ?

『それでも町は廻っている』も『鈴木先生』も『魔乳秘剣帖』も『SKET DANCE』も『ちはやふる』も、「ここから佳境!」とか「アニメ化されて勢いのって!」みたいな場面で、きゅうにぱったり買わなくなってる…。

あの『侵略!イカ娘』さえもなんだよね。

まあ、その分、また新しいマンガを読んでいるので、マンガの量は減ってないんだけどね。

ヤタ━━━━ヽ(゚∀゚)ノ ━━━━!!!!

広告

ほぼ日手帳2013×逆転裁判3を使ってみた

おっす!おら逆転裁判すきっこ!

ほぼ日手帳もすきっこ!

そんなおらが、ほぼ日手帳2013×逆転裁判3を使ってみたよ!

逆転裁判3
では、さっそく紹介。

紹介といっても、写真だけなんだけどね。

逆転裁判3をほぼ日手帳2013へ
うひょー!!!

かっちょいいい!!

もともとは、逆転裁判3の非売品の「文庫用のカバー」なんだよね。

それを、ほぼ日手帳2013の「カバー・オン・カバー」の間に挟んでみた。

異議なし!!

異議なしだはこれは。

成歩堂龍一のシルエットが格好よすぎるだろ。

あえて、違和感をあげるなら、ほぼ日手帳のカバーが黒かったら、もっとよかったかもだが…、まあよし!

去年(2012年)は、ゲゲゲの鬼太郎を「カバー・オン・カバー」に入れていたが、今年は『逆転裁判3』で決まりかな。

ちなみに、蛇足でいうと、この逆転裁判3の文庫用のカバーは、いままで使っていなかった。

さっき、お掃除していたら、使っていないでしまわれていた、このカバーを発見したっていう感じ。

お掃除することは、なかなかすばらしい!

ジブリ映画とお掃除っ娘

おっす!おら掃除を目標にしている者!

先日、テレビで『ハウルの動く城』が放映されたんだけど、そのときにTwitterに流れてきたツイートが面白かったのでメモ!

@batonキキも掃除してる。 @karako ナウシカに至っては世界の大掃除… @imaka: なるほど!トトロも。 @kobeimamoe: 千尋も風呂掃除。掃除萌え?w @rinrin_kit: ラピュタも@kobeimamoe: 『ハウル』と『コクリコ坂』の共通点は、大掃除。

Twitter / _baton_: キキも掃除してる。 …
https://twitter.com/_baton_/status/287199767774261248

おらは全く気づいてなかったんだけど、ジブリ映画って、お掃除するシーンが共通して出てくるんだねぇ。

GHIBLI
(引用:ジブリがいっぱいSPECIALショートショート [DVD]

ナウシカはジブリじゃないんだけど、ちょっと作品を一覧でみてみよう。

  • 風の谷のナウシカ 宮崎駿 1984年3月11日
  • 天空の城ラピュタ 宮崎駿 1986年8月2日
  • となりのトトロ 宮崎駿 同時上映『火垂るの墓』高畑勲 1988年4月16日
  • 魔女の宅急便 宮崎駿 1989年7月29日
  • おもひでぽろぽろ 高畑勲 1991年7月20日
  • 紅の豚 宮崎駿 1992年7月18日
  • 平成狸合戦ぽんぽこ 高畑勲 1994年7月16日
  • 耳をすませば 近藤喜文 同時上映『On Your Mark』 1995年7月15日
  • もののけ姫 宮崎駿 1997年7月12日
  • ホーホケキョ となりの山田くん 高畑勲 1999年7月17日
  • 千と千尋の神隠し 宮崎駿 2001年7月20日
  • 猫の恩返し 森田宏幸 同時上映『ギブリーズ episode2』 2002年7月20日
  • ハウルの動く城 宮崎駿 2004年11月20日
  • ゲド戦記 宮崎吾朗 2006年7月29日
  • 崖の上のポニョ 宮崎駿 2008年7月19日
  • 借りぐらしのアリエッティ 米林宏昌 2010年7月17日
  • コクリコ坂から 宮崎吾朗 2011年7月16日
  • 風立ちぬ 宮崎駿 2013年夏
  • かぐや姫の物語 高畑勲 2013年夏

スタジオジブリ – Wikipedia

お掃除って、物語の区切りというか、「リセット」とか「再スタート」しますよっていう分岐点なんだろうなぁ。

『ナウシカ』だと、このお掃除が、物語の冒頭にきていて、文明が「リセット」された後からはじまるし。

『天空の城ラピュタ』では、シータやパズーが、海賊(空賊)として「再スタート」するときに、お掃除するシーンがあるし。一方、ラストのあたりでラピュタが「再スタート」するときには、「あっはっは、見ろ人がゴミのようだ!!」だしね。

『トトロ』では、引っ越ししてきてガッツリお掃除する時に、メイちゃんがまっくろくろすけ(ススワタリ)に出会うことで、物語が動き出す。

こうしてみると、ジブリでは「ゴミやお掃除シーン」がホントに大事なシーンなんだね。

この辺に注目して、2013年の最新作をみて観るのも楽しいかもね!

ペンネームは匿名なのか?

おっす!おら774。

774と書いて、名無し!

この前、指摘された「ペンネームなら、それ匿名って言うんだよ。」について、すこしだけ考えてみたりしたりした。

◆匿名ってなんじゃ?

Wikipediaによると、

匿名(とくめい)とは、何らかの行動をとった人物が誰であるのかがわからない状態を指す。自分の実名・正体を明かさないことを目的とする。

各人の匿名性を保証することにより、各人のプライバシーが保護できるという利点がある一方で、匿名であるのをよい事に悪事を行われかねないという欠点がある。

匿名 – Wikipedia

とあった。

「匿名」を使いたいと時ってどんなシチュなんだろう?

…と考えてみると「自分がする発言・または行動によって、その影響が自分に返ってこないように、自分の名前を隠して発言・行動したい」ときに「匿名」を使うんだろう。

匿名の電話で、通報するときもそうだし。

匿名の寄付金だって、そうだろうし。

今後の自分に影響は極力ふりかからないように、でも「発言・行動はしたい」ってときに、匿名をつかうんだろうと思う。

◆ペンネームってなんじゃ?

またもWikipediaから抜粋してみると…

ペンネーム(pen name)は、小説や批評などの文章、漫画作品などを発表する際に使用される、本名以外の名のこと。筆名ともいう。物語作品などに比べて珍しいが、実用書や論文などでも見られる。

ジャンルや作風によって複数のペンネームを使い分けることがある。

自分が女性であることをあまり公にしたくない場合、男性風もしく中性的な(男・女どちらでも違和感のない)ペンネームを付けて活動する場合(後略)

ペンネーム – Wikipedia

とあった。

この解説をよむ限り「匿名性」というよりも、自分ですきな名前をつけて活動したい、って時に使うんじゃないかしら?

そもそも、おらのネットで使ってる名前は、ペンネームではなくて「ハンドルネーム」なんだろうけど、それにしても「匿名」とはちょっと違うんだと思う。

◆コメントを匿名でしたいとき

誰かのブログでコメントをするときに、匿名を使うのは、そもそも「(このコメントによって)コミュニケーションする気はないですけども」という前提が、見え隠れする。気がする。

もしも、コメントする本人が、そういう気持ちでないとしても、ブログを作ってる方の立場から言わせてもらえば、やはり「匿名」っていう時点で、かなりの「壁」を感じるなぁ…。

あえて強い言い方するなら「匿名で言いっぱなし」したいのかな、と。

逆に、おらが誰かのところにコメントするときには、基本的にいつも同じ名前でコメントしている。

確かに、実社会(オフライン)での名前と、ネット上(オンライン)での名前とは、たしかに無関係ではあるけども。

ネット上で、数年間つかってきた名前という意味では、「匿名性」はあまりないんじゃないかなぁと。

もし「はじめまして」の相手に、話を聞いてもらいたい(=コミュニケーションとりたい)というのであれば、「匿名」からスタートするのは、かなり遠回りな気がする。

相手は「匿名」というだけで、身構える、かもしれないじゃない。

「ひとのフリみてわがフリなおせ」じゃないけど、おれも誰かとコミュニケーションとりたいときには、「匿名」は使わないようにしようっと。

今年のアナタの目標は何ですか?

やーやーみなさん。

あけましたな。すっかりあけましたな。

はっぴーにゅぅいやーんですな。

ことしもよろしくおねがいしますだす。

さてさて、本年一発目のブログは、どうすっかねー、と。

まあ、タイトルのように「今年のアナタの目標はなんですか?」って、急に言われても思いつかないかなーと思うので。

逆に、おらの目標を5つあげてみるので、アナタも考えてみたりしない?

Polarlicht_2
(オーロラ – Wikipedia)

◆手帳が元ネタ

では、おらの手帳(ほぼ日手帳)から、今年の目標5つをあげてみようかね。

  1. 英語で自分の思っていることを言えるようになる。
  2. ダイエットで69キロ台をめざす。
  3. シンプルに怒らないこと。
  4. キープクリーン。
  5. 新しいことにチャレンジ!

という、なんだか分からないものが5つ!

ここまで読んで、アナタの心に何か目標ができたら、すぐに手帳にメモっておくといいと思う。

さて、何にも浮かばない人は、以下の駄文をどうぞ。

◆1:英語でしゃべる!

今年こそ、英語でしゃべれるようになろうと、目標をかかげてみたのだけど。

なんか、ここ数年、ずっと思ってるような気がするなぁ。

で、おらはナゼ英語をしゃべりたいのかというと「TOEFLでイイ点数とりたい」とか、そういうんじゃなくて、英語をしゃべって海外旅行(初)に行きたいなぁ、というのがあるんよね。

行ってみたい場所は、(a)ウィスキーの作っているイギリス、(b)オーロラの見える場所、のどっちか。

そのためにも、とにかく、英語でしゃべれるようになりたいのだ!

◆2:ダイエットで69キロ!

実は、昨年(2012)は、ダイエットが超停滞していたように思う。

というか、具体的に行動するよりも、なんかかんかと、体重が増えていったっていうね!

おらが憧れる体型は「細マッチョ(死語)」なんだけども、今年じゅうに腹筋割れたいよね!

で、69キロ台に突入したいよね!

って、腹筋割ってどうするこうするのは無いのだけど、自分の身体をコントロールして、自分の思い通りになるのかっていうのを試してみたい。

◆3:怒らない!

突然だけど告白すると、おらはとっても心が狭い。

たとえるなら、井の中の蛙の胃のサイズくらい狭い。

なので、なにかあると、すぐに「イラッ」としてしまう。

ちょっと例をあげるなら…、先日「岳18巻の感想と愚痴っぽいもの」という記事に、匿名の人が、おらとは反対の意見を、延々と長文でコメントして、そのやり取りに一日に何度もコメントしてきたときは、「イラッ」としてしまった。

こんな、どうでもいいことに腹を立てるのは、とてもとてもつまらない。

上記のようなコトがあったときでも、「ああ、この人はおらとは違うな(色々と)」と思うくらいで、すっきりさっぱり流せないとなぁ、と。

っちゅーことで、今年は怒らないで生きたい。

◆4:キープクリーン!片付けよう!

モノを捨てること。

モノに囲まれすぎないこと。

余計なモノは買わないこと。

決められた場所にもどすこと。

そして綺麗な部屋をキープする。

これは部屋のことだけじゃなくて、思考というか、脳の中もそうありたい。

仕事にしてもそう。

常にすっきり片付けつつ、キープクリーンを目指したい。

◆5:新しいことにチャレンジ!具体的には…

実は5つ目が、具体的に決まってなかったりする。

手帳にも、目標5つ書き出そうとして、4つまではスラスラと出てきたのだけども、5つ目がどうもね。

新しい資格をとろうと勉強するのか。

新しく太極拳にチャレンジするのか。

一人暮らしを今年はじめるのか。

などなど…。

思い浮かばないというよりも、決めかねているというのが正しいかも。

2012年にはしていなかった、新しいことを、2013年の終わったときには「これ、今年から始めたんだよなぁ」と思い起こせるようにしたい。

◆まとめ:今年のアナタの目標は何ですか?

おらの場合、上記の5つが全部できたら、きっと楽しい一年になるだろうなぁ。

そして、ここまで駄文におつきあいしていただき、ありがとうございます。

今年のアナタの目標は何か決まったかしら。

「これをするぞ!!」と思いついたら、ぜひ、宣言してみてください。

ここにコメントじゃなくても、ブログでも、Twitterでも、どこでもいいので、他の誰かがそれを読む場所に書いてみるのをオススメします。

他人の目に触れることで「やらなきゃ!」って気持ちがアップすると思われるからね。

ほいじゃ、また年末に!