リニューアルした東京駅の夜景の思い出

おっす!オラ東京駅さ行ってきただ!

東京駅はリニューアルして、ライトアップが綺麗なんだぞ!

というわけで、写真を載せてみるテスト。


夜景ってまあ難しくてピントがずれたり手ブレちゃうのよね。

オラのカメラは何世代かまえのRICHO CX1っていうコンデジ。

手ブレしないようにカメラを「固定」して撮影するのが基本だけど、この時には三脚を持っていなかった。

そういうときは、とにかく枚数を多くシャッターを切り続けてると、何枚かに一枚うまくいく。

なので、今回もシャッター切りまくって、いいとこをピックアップしてみたよ。

参考に、1枚目の写真の「情報」を載せてみると…。

絞り値: 3.9

輝度値: -1.4

色空間情報: sRGB

画像圧縮モード: 1.6

露出補正値: 0

露出モード: 露出自動

露出プログラム: ノーマルプログラム

露出時間: 1 / 3

フラッシュ: ストロボ発光せず

F ナンバー: 3.9

レンズ焦点距離: 7

ISO スピードレート: 400

光源: 昼光

レンズ最小 F 値: 3.3

測光方式: 分割測光

実効画像幅: 2048

実効画像高さ: 1536

撮影シーンタイプ: 標準

撮影シャープネス: 標準

ホワイトバランス: ホワイトバランスマニュアル

となっていたよ。

お手持ちのデジカメで似たような設定ができる人は、夜景の写真のときの参考にしてみてね。


後ろのビルが見えない角度と位置で撮影。


東京駅を撮影する人がたくさんいたよ。


文字盤が白飛びしちゃってるのが残念


明治に建てられたレトロな雰囲気を残しつつ新しい東京駅。


室内から見た天井の装飾も綺麗。


天井を撮影しようと見上げる人もたくさんいたよ。

新しいデジカメ欲しくなってるんだけど、CX1でも、まだまだ面白い写真が撮れそう!

広告

好きな女性のタイプは?と聞かれたときの正解は?

おっす!オラぽっちゃり好きっこ!

こんな記事をみかけたのでメモっておこう。

コミックナタリー – 時代はぽちゃカワ!?「ぽちゃまに」をアジアン馬場園が応援
http://natalie.mu/comic/news/78364

これは『ぽちゃまに』というマンガの宣伝記事なのだけど、気になったのは記事の内容よりも記事のタイトルだった。

「時代はぽちゃカワ!?」とあるけど、本当に時代はそこまでキタかしらね。

オラは何度もブログで言ってるけど、柳原可奈子が好きだ。

好きだと言うより理想的な女性だ(容姿だけじゃなくて色んな意味で)。

でね、よくある質問「好きな女性のタイプは?」と聞かれたときの正解はなんだろうか?

柳原可奈子が理想のオラからしたら、たとえば柳原可奈子に似ている女性はストレートでタイプになるわけだけど…。

その女性に対して、面と向かって「柳原可奈子に似ているね!」という言葉が正解かどうかというもの。

オラ的には褒め言葉のつもりでも、もし、その女性が体型を気にしているとしたら、褒め言葉としては受け取ってもらえないのかなぁ…と。

「時代はぽちゃカワ!?」になってきたのであれば、オラとしては嬉しいのだけど、女性がそう思ってないのなら、まだまだだな。

ぽっちゃりの女性に言いたいのは、「痩せてるコトがイコールで魅力的な女性ではない」ということなんだよ(*゚∀゚*)

ジョジョ壁(渋谷)とジョジョ展の思い出

おっす!オラオラオラオラオラオラジョジョ好きっこ!

本日はジョジョ展に行ってきてテンションがあがってるよ!

オラオラオラオラオラ!!!

あ、でも、まずはジョジョ壁(渋谷)の思い出から載せようかな。

場所は、渋谷駅のハチ公前から半蔵門線へ向かう地下通路にあるよ。

  

  

  

 

人通りが多いので、撮影で人が入らないように撮るのが難しいかも?

先日撮影した新宿のジョジョ壁と違って、こちらは「ドドドド」って書いてある。

さて、それではメインのジョジョ展の話を…。

場所は、六本木ヒルズの森アートミュージアムで開催している。

ビルの柱には承太郎とイギーのポスターが貼られている(これ欲しい!w)。

美術館は52Fにあるんだけど、入口はこの「ミュージアムコーン」から入るんだね。

10時にオープンするところを、ちょっと早めの9時40分ころに着いたものだから、まだ総合インフォメーションも閉まってて、迷子になっちゃったよw

ちなみに、10時にオープンするからと、10時ぴったりにいったら、めちゃ並んでるよ!

「チケットの引換券」をもって、ここから入場すると、3Fのフロアで「入場券」に交換してもらえる。

入場時間が指定されているにもかかわらず、わりと並ぶことになるので、そのへんは注意かな。

あと、このジョジョ展のチケットがないと、グッズの販売会場にも入れないので、ご注意。

以上、これでジョジョ展の写真はおしまいw

いや、ほら、会場は撮影禁止だしね。

展示会場で思ったコトアレコレ。

  • 「もっとオタクっぽい人が来てるのかと思った」と話してるカップルがいた
  • ジョジョのイラストがプリントされてるTシャツを着てるのは、オラだけだった
  • 第一部の主人公ジョナサンがアレするシーンの原稿をみたときは、泣きそうになった
  • 岸辺露伴の仕事場再現で、机上にあったインクがPILOTではなくRILOTだった
  • 赤ちゃんを連れてきている人がいたけど、赤ちゃんは号泣してて、美術館はまだ早いよね
  • カートみたいな大きな手荷物は、入場時に預けることになるっぽい、ジャマだし
  • JOJOmenonの表紙の生原稿は、クリントイーストウッドが所有している
  • 展示会場で生の原稿をみたことで、ヘブンブンズドアーに本にされかけた(実話)
  • ごま摺り団子を買ってる人が、ほとんどいなかった(後述)

あとは、お土産の話でも書いておこうかな。

ジョジョ展では「オーダーシート」を使って注文することになる。

これで注文間違いをなくそうというワケ。

でも、オラの注文のときには店員さんが間違ったんだけどねw

ちなみに、どういうGOODSが売っているかを、あらかじめ公式サイトでチェックしておくのをオススメするよ。

すでに売り切れもちらほら出始めているようなので、迷わずさくっとゲットで!

オラが買ったモノの一覧はこんな感じ。

右後ろの承太郎&イギーの袋は、グッズを買ったら全員に配られる。

  • 18.  B2サイズのポスター 集合イラストB (左上)
  • 30. クリアファイル2種セットD (中央上)
  • グッズ袋 (右上)
  • ごま摺り団子 (左下)
  • 54. HIROHIKO ARAKI WORKS 1981-2012 (下)

上記の数字は、さっきの「オーダーシート」に記載された番号だよ。

一つ注意なのは、「ごま摺り団子」の買い方だな。

この商品は、公式ショップでは売ってないっぽい。

じゃあ、どこで売ってるかというと、ジョジョ展の出口すぐの場所で、公式ショップに行くまでの間なのだ。

「ごま摺り団子」と言えば…。

第8部『ジョジョリオン』で登場する「ごま蜜団子」の元ネタとなったお菓子なんだよね。

団子は手のひらにのるサイズ。

食べ方の注意点は…。

ごま蜜がとび出さないようひと口でお召し上がり下さい。

そうじゃないと…。

↑こうなる!w(引用:ジョジョリオン 1

実際に食べた感想は、ごまの蜜がたっぷりはいってて、トロッとしてて、うんまーかった!

オラは奥歯で噛んだのでブチュゥゥウとはなってないけどもw

ほいで、B2サイズのポスターはこんな感じ。

購入予定のポスターは「集合イラストB」じゃなかったのだけど、ショップでみたらコレが欲しくなっちゃった!

あとは、クリアファイルの2種類セットDは、仗助&定助。

↑第4部の仗助と↓第8部の定助。

オラは第4部が好きなんだけど、いまの第8部も面白いよね!

ちなみに、このクリアファイルを買おうとしたときに、店員さんが間違って別のを持って来ちゃったんだよね。

はい、ラストは500点のイラストを収録したカタログの写真。

でも、会場には展示されてたJOJOmenonの表紙のイラストが、このカタログには収録されてなかったよ(他にも何点か未収録)。

オラオラオラオラオラオラオラオラ…

オラは一つ買い逃しちゃったのがあって、「22. ポストカード10種セット」は、うっかりもらしちゃった。

このポストカードは、原画展用の描き下ろしイラストが含まれてるんだけど、先のカタログには載ってないのもあるんだよ…。

これは失敗だったな。

が、しかし、もうすぐ「記念画集」が発売されるようなので、そちらで収録されるだろうと期待していたり。

というわけで、ジョジョを満喫・堪能した日だった!

オラオラオラオラオラ!!!

渋谷の蒙古タンメン中本に行ってきた

おっす!オラずるずるニスト!

ずるずるすするようにして食べるの好きな人!

で、本日は、ちょーひさしぶりに「蒙古タンメン 中本」というラーメン屋さんに行ってきたよ。

場所は、渋谷にあるTOHOシネマズのB2Fにある。

注文したのは「蒙古タンメン」というコレ↓。

これね、上にのっかってるとろみ成分が、麺をすするときに、むせたりするね。

オラが中本を最初にたべたのは池袋だったけど、このくらいの辛さなら、ぺろっとイケちゃうね。

スープまで皆さん飲んでるのかしらんけども、飲み干しちゃった!w

蛇足で注文の仕方:

  1. お店の外まで行列ができてるときには、最初に食券を買う。
  2. 行列にならんでるとお店の人が出てくるので、食券を渡す。
  3. 順番がきて店に入ると、さくっと料理が運ばれてくる。
  4. 辛さにむせながら鼻水をティッシュでふきつつ食べる。

地図:

ごちそうさまでした!

日光甚五郎煎餅の思い出

おっす!オラお菓子ボリボリニスト!

『日光甚五郎煎餅』をボリボリ食べてるので、その写真をうp!

味は塩バターで、濃い味。

美味しくてボリボリボリボリどんどん食べちゃうのででんじゃらす煎餅。

ごちそうさまでした。

追記@20:51

この日光甚五郎煎餅はコロプラという位置登録ゲームで、スポンサーになったことがあるそうで。

コロプラ ~携帯を持って外に出かけよう~ : 日光甚五郎煎餅
http://colony.livedoor.biz/archives/51827993.html

知らなかったなぁ。ボリボリボリボリ。

最近のアクセス数について

おっす!オラぶろがー!

ブロガーってなんか少しはずかしい気持ちになるくらいの弱小ブログ!

でも、ここ最近、どうもすこしアクセス数が増えてる。

その大多数が「ほぼ日手帳の使い方」で検索してくる人たちなんだよね。

それで人気なのは「2013年のほぼ日手帳について考える(オリジナルとオプション)」というページ。

うん、まあ、オラなりの使い方を書いたページだけど、そこまで参考にならないと思うんだよね…ぶっちゃけ。

GoogleやYahoo!の検索で上位に来ちゃうからなんだろうけど、これって、WordPress.comの力が強いんだろうなぁ。

かつてのオラのブログでいうと、はてなダイアリーやはてなブログでも、何度かほぼ日手帳のことについて書いてきたけど…。ぐぐっても全然ヒットしないしね。

読んでもらうのは、ブロガーとしては嬉しいけども、もうちょっと質をあげないといけないのかしら?と思うようなアクセス数になってきたので、アレ。