餃子 宇都宮みんみん本店の思い出


おっす!オラ餃子を求める者だ!

昨日、餃子の国こと栃木県宇都宮で餃子を食べてきたよ。

食べてきたのは、宇都宮みんみん本店。

11時30分に開店するところを、11時15分ころにはすでにたくさん並んでた。

その後もどんどん人が並んできて、長すぎる行列は駐車場に移動させられたんだけど、ガードマンさんが言うには「昨日よりはこれでも空いてるよ」と…。

12時すぎに、ようやく入店した。

いつものように「焼き1、水1」と注文。

初めて来たのは2009年1月12日だから慣れたもんよ。

焼き餃子。240円。うまし。

水餃子。240円。うまし。

前は焼き餃子のパリパリが好きだったんだが、昨日は、水餃子のもちもちの方が好きだった。

ちなみに、オラは水餃子の器のなかに直接醤油やラー油をたらして食べる方法にしたよ。

焼き餃子1と、水餃子1で、合計480円。満足うまし。

今回は、この後もご飯を食べる予定だったので、ものすごーく軽めに餃子を注文した。

このうまさで、コストパフォーマンスは高いんだけど、遠くから来る人たちは並ぶ時間が大変よねー。

この写真を見返して、また食べたくなるんだろうなぁ。

【追記@16:05】

餃子の値段を260円と書いていたけど、正しくは一皿240円です。安い!

広告