さくらさんぽ

おっす!オラぶらりさんぽおとこ。近所のさくらが咲きはじめたので、撮影してきたよ。

◆枝垂れ桜(しだれざくら)。

◆雑木林はまだ冬っぽいふんいき。

◆足元がふわふわの落ち葉できもちいい踏みごこち。

◆JKらしきグループがランチしてた近くのさくら。

◆木にナンバリングしてあった。

◆手入れのために切ったさくらを、持ち帰りたい人たちが樹の下に集まる。

◆さくらの前に水仙。赤い屋根は公衆トイレ。

◆臨時駐車場のためにラインが引いてある。樹の下の○内は停めたらダメ。

◆さくらは三分咲きくらいかな。

暖かくなると、いっきに咲いて、いっきに散ってしまうので、今週末が見頃だろうね。

Sophos Anti-Virus for Mac Home Editionをアンインストールしてみた

おっす!オラ先日Sophosをいれてみた人だ!うん、さっそくだけどアンインストールしてみたよ!
その手順と、ワケをメモしておこう。

◆Sophosのアンインストール手順

Sophos Endpoint Security and Control: Windows や Mac OS X からアンインストールする方法によると、3ステップで、下記の方法で迷うところはないよ。

  1. Sophos Anti-Virus for Mac OS X バージョン 7.x では、「Macintosh HD」-「ライブラリ」-「Sophos Anti-Virus」の順にクリックします。
  2. 「Remove Sophos Anti-Virus.pkg」を選択します。
  3. 画面に表示される指示に従ってください。

◆Sophosをアンインストールするにいたった経緯(ワケ)

Sophosを入れてから、わりとすぐに、その遅さに気づくようになった。
MacBookの起動と終了がとにかく遅いのよね。
とくに、終了がイライラするほどに遅い。

Sophosをアンインストールしたら、10秒くらいでシャットダウンできる。

Sphosが入っていると、1分くらいしないとシャットダウンできない(なにやらずっとやってる感じ)。

なので、もう、ムリでした。

ちなみに、Sophosをアンインストールする前に、いろいろとMacを速くしようとして、試したのは以下の通り。

  1. アクセス権限の修復
    ためしてみたら、かなりアクセス権がめちゃめちゃになってた模様 (参考:MacOSを再インストールする前にできること
  2. キャッシュファイルの消去
    Cashe Out Xを入れてキャッシュを削除してみたが、そこまで効果を実感できず(参考:不要なキャッシュを自動削除する「Cache Out X」
  3.   Mac Magicanはアンインストール
    常駐ソフトはシステムを重たくさせるし、 キャッシュのクリアなら、Cache Out Xを入れたので、お役ご免。
  4. Sophosアンインストール
    →起動も終了も速くなった!

1〜3を試したあとに、それぞれで起動と終了をためしてみたが、あまり改善はせず。その後、4Sophosをアンインストールしたら、やっぱり起動も終了もすっきりした。
Sophosを入れて、起動が遅くなるよりも、終了が遅いのが「待たされてるぅう」って感じて、モヤモヤしたわ。

やっぱり、パソコンやMacを使ってて、そこにアンチウィルスソフトをいれるときには、快適さがどれだけ犠牲にされるかが、大事なポイントだと思った。

個人的にはWindowsにいれてるPanda Cloud Antivirusが好きなんだけど、Mac版はフリー版がないので、他のをさがしてみるか。