Sophos Anti-Virus for Mac Home Editionをインストールしてみた


おっす!オラまかー!Macをメインで使ってるひとだよ!

というわけで、いまさらながらアンチウィルスソフトをMacにインストールしてみたよ。

とりあえず、候補として「無償」を試したかったので、今回はSophosを選んでみた。

選んだ理由
1.Sophosは無償である。
2.Sophosの評価が高い。
3.Sophosの名前をオラが聞いたことがある。

Sophosって以前は有料だったと思うけど、2010年11月に、無料で提供しだしたみたいね。

◆環境:
・Mac 10.6.8
・Sophos 7.3.9C

◆ダウンロード:

無償の Mac Anti-Virus、Mac セキュリティと保護 | ソフォス無償ツール
http://www.sophos.com/ja-jp/products/free-tools/sophos-antivirus-for-mac-home-edition.aspx

サイトには新しいバージョン8がリリースされました!ってあるのに、オラの環境でインストールされたのは、7.3.9Cだったのが謎。

サイトも日本語だし、ソフトも日本語だし、なにも問題ナッシング。

◆インストール:

 クリック

ダウンロードされたのは、95.4MBの「savosx_73_he.dmg」ってファイル。

1インストールの前を見る。

見るだけのファイル

2のパッケージ開いてインストール

インストーラー

大切な情報(以下略)

インストールの完了

メニューバーにこの盾のマークがでて、ガードしてくれてるみたい。

これで、おしまい。

オラのMacの安心度が少しアップした!

広告

Sophos Anti-Virus for Mac Home Editionをインストールしてみた」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: Sophos Anti-Virus for Mac Home Editionをアンインストールしてみた | 774no874

コメントは受け付けていません。