調味料と薬味のちがい。もしくは知恵と知識のちがい。


おっす!オラすぱいすがーるず!すっぱい酢ガールズって書くと、すごくすっぱそう!

まったく、冒頭からして、まったく意味不明だけど、このエントリーはすべてソースがない話を書いてみる。

◆しつもん1:調味料と薬味のちがいはナニ?

コショウは?サンショは?七味唐辛子は?ラー油は?ネギや、ワサビは、どっちに入ると思う?

調味料と薬味のちがいって何か、ぱっと答えられるかしら。

はい、回答スタート!
カウントだうん!
わん、つー、すりー。
ブブー時間切れ!

オラの回答はこちら。

  • 料理のとちゅうに入れるのが“調味料”
  • 料理が完成したあとで、食べる人によって入れても、入れなくてもいいのが“薬味”

たとえば、お刺身につけるワサビは、人によってつけても、つけなくてもいいので、薬味。
たとえば、ピザを作るときにトマトケチャップをつかえば、これは調味料。
たとえば、たまごサンドを作るときにマヨネーズをつかえば、これは調味料。
たとえば、うなぎの蒲焼きにサンショは、人によってはつけても、つけなくてもいいので、薬味。

こう、言われたら、「そりゃそうだよ」って思うかもだけど、すんなり答えられたかしら。
まあ、あくまでのオラが考えた答えなので、アレだけど、たぶん当たらずしも遠からず、だと思う。

◆しつもん2:知恵と知識のちがいはナニ?

さあさあ、これは、ちょっと悩むかしら。
それとも、ぱっと答えられるかしら。

学校で習うのは、おもに「知恵」かしら「知識」かしら?
知識と知恵の境界線って、どこにあるのかしら?

はい、回答スタート!
かうんとダウン!
わん、つー、すりー。
ぶぶー!時間切れ。

オラが思う回答はこちら。

  • 知恵:生きていくときに必要、あると便利なもの、が知恵。
  • 知識:あってもなくても、生きていくには困らないもの、が知識。

こう言われたら、「えー!そうかー?」って思うかもしれないけど、どういう答えが浮かんだかしら。
「知識」には、生きていくのに無駄だと思えるようなものがあるから「無駄知識」って単語もあるんだ。
一方で、「知恵」 には、生きていくときに必要で、便利なものだから、「無駄知恵」っていうのはない、と思うのよね。

学校で習うのは、いまは「知識」が優先されてるとおもうけど、生きていくのに必要だったりあると便利な「知恵」をもっと学ぶチャンスがあってもいいのかもね。

まあ、これも、オラが考えた答えなので、アレだけど、当たらずしも遠からずだと思う。

しつもん3:このエントリーは調味料か薬味・知恵と知識のナニに分類されるか?

さあ、いきなり回答スタート!
わん、とぅー、とぅりぃー!
ぶぶー!時間切れ。

正解は、薬にも毒にもならない、与太話!

BGM: Michael Jackson – ♪Billie Jean

※画像はHistory Myths Debunkedから引用。

広告